雫石プリンスホテル、星空観測に適した環境を有する岩手で「ペルセウス座流星群観察会」を開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

雫石プリンスホテル(岩手県岩手郡雫石町高倉温泉)では、「ペルセウス座流星群観察会」を2021年8月12日(木)に開催します。
2021 年の「ペルセウス座流星群」は、8月12日の夜半頃から13日の明け方にかけて多くの流星を見ることができ、また8月12日頃は月明かりの影響がなく、良い条件の中流星群を観察できると予想されております(参照元:国立天文台 情報センターWeb サイト)。さらに岩手県は、広い県土と低い人口密度が星空観測に適した環境を創り出し、童話作家・宮沢賢治も愛した名作「銀河鉄道の夜」の創作モチーフとしても少なからず影響を与えたと言われるほど、美しい星空を眺めることができるスポットです。

ペルセウス座流星群観察会は、雫石スキー場内の特設会場にて専門の星空案内人による解説とともに夏の星空観測が楽しめます。またペルセウス座流星群観察会と宿泊がセットになったプランも用意され、ゆったりと雫石の夏の夜を過ごすことができます。

【ペルセウス座流星群観察会】
開催日:2021 年8 月12 日(木)
場所:雫石スキー場内特設会場
時間:22:00~23:00終了(受付15:00~21:50 雫石プリンスホテルフロント)
料金:おとな¥1,600、小学生以下¥1,100
※消費税込 ※1ドリンク付き(未成年の方にはソフトドリンクを用意)
会場には椅子を用意いたしますが、レジャーシート等をご持参いただき寝転んで観測するのがおすすめです。
*時間帯や天候の変化により星空を観測できない場合もあります。

【雫石銀河ロープウェー】
雫石銀河ロープウェーは、街の光が届きにくい標高730mからは普段決して見ることが出来ない感動的な光景を見ることができます。また、上空に輝く天の川、時には流れ星が流れる夜空を元理科教員や星のソムリエ資格を持つ5人の案内人による分かりやすい解説を聞きながら満天の夜空をお楽しみください。
期間:2021 年11月6日(土)まで
<7月>上り20:30 下り21:10
<8月~11月>上り19:30 下り20:40

■星空案内人による星空解説
<7月>20:45~21:05
<8月>20:15~20:35
料金:おとな¥2,000、小学生まで¥1,200 ※消費税込み、未就学児無料
※レジャーシート(寝転んで星空を見上げます)虫よけスプレー、虫刺され薬、季節に応じた防寒着等をご持参ください。
※悪天候時は運行を中止する場合があります。
※運行状況などご確認のうえお出かけください。

■お問合せ
雫石プリンスホテル
TEL:019-693-1111

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語