鳥取県、5月1日は「恋の日」(51=こい)を前にピンクSLフェスタを開催

鳥取県では、5月1日(51=こい)を「恋の日」として、ゴールデンウィークから、恋のイメージカラーであるピンク色に関連した企画を順次開催します。

「若桜鉄道SLイベント実行委員会」を立ち上げた若桜町と若桜鉄道は、4月30日(月・休)に若桜駅と駅前広場にて「ピンクSLフェスタ」を開催。同フェスタでは、全国で唯一“圧縮空気”でSLを走らせる技術をもつ若桜鉄道の谷口剛史さんが運転するピンク一色のSLが登場するほか、毎年好評のSLトロッコ乗車体験も行います。また、鉄道写真家の中井精也さん、鉄道好きでテレビ番組も持つダーリンハニーの吉川正洋さん、ホリプロのマネージャーでピンクSL発案者の南田裕介さんを迎え、鳥取県知事の平井伸治とのトークショーを実施。夕方には、若桜駅構内をピンクにライトアップしたり、ピンクSLと一緒に楽しむことができる花火(ピンクの花火もあり)を打ち上げます。「ピンクSL」は、同フェスタに参加できなかった人も見ることができるよう、4月30日(月・休)~5月27日(日)まで若桜駅構内にて展示を行います。

さらに、初めて豪華寝台列車「ななつ星in九州」を手がけた水戸岡鋭治さんデザインによるレトロな人気観光列車「昭和」を、特定の時間に限り、鳥取駅と会場の若桜駅までの区間を通常運行させます。また若桜駅構内にて「昭和」と「ピンクSL」の合同展示も実施。車体のブルーが印象的な「昭和」と「ピンクSL」の貴重なコラボ写真をカメラに収めることができます。

全国で4つしかない「恋」がつく駅の一つ、智頭急行にある「恋山形駅」ではピンク一色にリニューアルされ5年が経つ6月9日(土)に5周年記念イベントを行います。

【ピンクSLフェスタ概要】
日時:2018年4月30日(月・休)11:00~20:00 
※ピンクSLの展示のみ5月27日(日)まで開催
会場:若桜駅構内、 若桜駅前広場
内容:
《第1部》11:00~15:00
・式典
・ピンクSLお披露目
・スペシャルトークショー
中井精也さん(鉄道写真家)、 吉川正洋さん(ダーリンハニー)、
南田裕介さん(ホリプロマネージャー)、
鳥取県知事 平井伸治
・ステージショー(ダンス/パフォーマンスなど)
・ビンゴ大会(スペシャルトークショー参加のゲストを交えてのビンゴ大会)
《第2部》17:00~20:00
・踊り
・ピンクライトアップ(若桜駅構内)
・花火の打ち上げ(ピンクの花火もあり)


NEW!《フェスタ当日限定》人気観光列車「昭和」運行スケジュール

◆行き
鳥取駅発⇒郡家駅発⇒若桜駅着
9:45   10:07  10:37
12:21   12:37  13:08
14:22   14:39  15:09
◆帰り
若桜駅発⇒郡家駅発⇒鳥取駅着
11:23  11:58  12:11
13:18  13:52  14:09


★「ピンクSL」と「昭和」の同時展示は4月30日(月・休)15:30~17:00の時間、 若桜駅構内にて実施します。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE