約1,000匹のこいのぼりの群泳が圧巻!東京スカイツリータウンのGW・初夏イベント

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

東京スカイツリータウン(R)では、ゴールデンウィークから初夏シーズンにかけて各種イベントを開催します。
5月5日(水・祝)のこどもの日を記念し、敷地内各所に都内最大級となる約1,000匹ものこいのぼりを掲揚する「東京スカイツリータウン (R) こいのぼりフェスティバル 2021」を開催。また青空に泳ぐこいのぼりを眺めながら楽しめる「東京スカイツリータウン(R) ピクニックパーク 2021」、「東京スカイツリータウン(R) meets パンのフェス 2021」など、子供から大人まで楽しめるイベントを開催します。

<東京スカイツリータウンのイベント>
■東京スカイツリータウン(R) こいのぼりフェスティバル 2021
5月5日(水・祝)のこどもの日を記念し「東京スカイツリータウン(R) こいのぼりフェスティバル 2021」を開催。
全国でも有数のこいのぼり生産地で、5月には全長100mのジャンボこいのぼり遊泳が行われる東武線沿線の埼玉県加須市 、毎年たくさんのこいのぼりを掲揚することで有名な群馬県館林市、また「播州鯉(ばんしゅうごい)」と呼ばれる特産こいのぼりの生産地である兵庫県加東市の協力により、東京スカイツリーの足元に約1,000匹を掲揚します。東京スカイツリータウン内の各所にて、こいのぼりの雄大な群泳を眺めることができます。
期間:4月12日(月)~5月9日(日)
※場所により、掲揚期間が数日異なる場合があります。
場所:東京スカイツリータウン各所

■東京スカイツリータウン(R) ピクニックパーク 2021
東京スカイツリーの足元に泳ぐこいのぼりを見上げながら、軽食やアトラクションを楽しめる「東京スカイツリータウン(R) ピクニックパーク 2021」を開催。キッチンカーでは、厳選した海外のビールや軽食、スナックを販売。また、初夏の陽気にさわやかな味とカラフルな見た目が楽しい「クリームソーダ(アルコール・ノンアルコール)」や大人気のチュロスなどスイーツも用意されています。週末には「アオゾラ蚤の市」も開催し、ここだけにしかない「モノ」達との出会いも楽しめます。家族みんなでピクニック気分をお楽しみください。
期間:4月10日(土)~4月25日(日)
時間:11:00~19:00
場所:東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ
※荒天時は中止する場合があります。
※遊具は一部有料です。
※詳細は、東京ソラマチホームページを確認ください。
URL:https://www.tokyo-solamachi.jp/

■東京スカイツリータウン(R) meets パンのフェス 2021
日本最大級のパンイベント「パンのフェス」 を東京スカイツリーの足元に広がるスカイアリーナほかにて、東京で初めて開催。約30店の全国のパン屋さんの自慢のパンが、ゴールデンウィークの5日間、東京スカイツリータウンに大集結します。青空の中で泳ぐこいのぼりを眺めながら、全国各地のおいしいパンをお気軽に堪能できる、パン好きにはたまらないイベントです。

パンのフェスとは…
2016年の初開催以来、日本最大級のパンイベントとして横浜で開催。これまで約90万人以上のお客さまにお越しいただいている「パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典」です。

期間:5月1日(土)~5月5日(水・祝)
時間:後日発表
※店舗毎に売り切れ次第終了となります。
場所:東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ/1階 ソラマチひろば
※写真はイメージです。内容等が変更になる場合があります。
※詳細は、公式ホームページにて順次更新します。 ( https://pannofes.jp/skytreetown_2021/

■ふしぎの海のナディア展
エヴァンゲリオンシリーズの庵野秀明監督作品「ふしぎの海のナディア」の放送開始30年を記念した展覧会。展覧会では、当時の制作資料を一堂に集め展示するほか、初期の企画書、庵野監督の構想メモ、貞本義行氏・前田真宏氏のイメージボード、キャラクター設定、絵コンテ、アニメ原画、フィルムなど、「ふしぎの海のナディア」が生まれるまでの、“生”の資料を400点以上見ることができます。展覧会開催を記念したオリジナル商品も用意。
期間:4月29日(木・祝)~5月9日(日)
時間:10:00~19:00 ※最終入場は18:30
場所:東京ソラマチ イーストヤード5階 スペース634
料金:前売券 1,500円、当日券 1,800円、公式図録引換券 2,700円
※完全日時指定制でのチケット販売です。
※前売券は予定数に達し次第、販売終了となります。その場合、当日券の販売はありません。
※公式図録引換券のみでは入場できません。 公式図録引換券1枚につき入場券1枚を別途お買い求め下さい。
※詳しくは公式サイトをご覧ください。( https://www.nadia-exhibition.com/

<東京スカイツリーのイベント>
■EVANGELION トウキョウスカイツリー(R)計画
地上450メートルの天望回廊では巨大な初号機が出現するほか、エヴァンゲリオンの世界観が楽しめる展示演出やフォトスポット を設置。オリジナルグッズやカフェメニューの販売、劇中キャラクターたちとのツーショットの合成写真が撮れるフォトサービスなど、様々なコンテンツを展開。地上350メートルの天望デッキでは、窓ガラスを巨大スクリーンに仕立てた「SKYTREE ROUND THEATER(R)」にて、オリジナル映像コンテンツを上映。
期間:開催中~5月31日(月)
場所:東京スカイツリー天望デッキ、天望回廊
※展望台への入場で観覧できます。
内容:
1)天望回廊での展示演出
2)天望回廊 特設ショップでのオリジナルグッズ販売
3)天望デッキ フロア340「SKYTREE CAFE」でのオリジナルカフェメニュー 販売
4)天望回廊でのオリジナルフォトサービス
5)限定コスチュームを着たソラカラちゃんのお出迎え
6)天望デッキ フロア350「SKYTREE ROUND THEATER(R)」でのオリジナルコンテンツ上映
※内容は変更となる可能性があります。

■コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R)『美ら島で、星にねがう with HY 』
「星の島」と呼ばれる星空保護区として世界にも認定された沖縄・八重山諸島ならではの美しい星空と絶景を、沖縄出身のミュージシャン・HYの名曲や新曲「ココロホシゾラ」とともにゆったりと楽しんでいただくプラネタリウム作品。都会では見ることが出来なくなった「天の川」、日本では沖縄など限られた地域でしか見られない「南十字星」など、クリス智子さんの心地よいナレーションで満天の「美ら星」を紹介します。想いが行き交う島の“ぬくもり”や“あたたかさ”を感じて下さい。
上映期間:4月23日(金)~
上映時間:約40分
※スケジュールは公式ホームページでご確認ください。( https://planetarium.konicaminolta.jp/tenku/
【コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン(R) 営業案内】
場所:東京スカイツリータウン7階
料金:大人(中学生以上)1,500円~、こども(4歳以上)900円

■郵政博物館
(1)郵便創業150年記念企画展 日本郵便の誕生
今から150年前、日本に「郵便」が誕生しました。今や国民にとってなじみの深い「郵便」ですが、その始まりの経緯については、意外に知られていません。日本の郵便はどのような経緯で誕生し、その実態はどのようなものだったのでしょうか?
令和3年で日本に「郵便」が創業してから150年目を迎えます。そこで同企画展では、幕末から明治前期までの時期を中心とし、日本に「近代郵便」(全国展開と均一料金制の実施、外国郵便の開始、郵便条例制定)が確立するまでを、ストーリー仕立てで紹介。
期間:4月20日(火)~6月6日(日)
休館日:月曜日(祝日を除く)
※5月3日(月・祝)は開館、5月6日(木)は休館
開館時間:10:30~16:30(入館は16:00まで)

(2)郵博 特別切手コレクション展「故郷(ふるさと)の郵便の歴史展」
全国各地、特定の地域や特定の郵便局に限定して集める“ふるさとの郵便史”を展示します。(NPO法人郵趣振興協会と共催)
期間 :5月8日(土)~5月16日(日)
【郵政博物館 営業案内】
時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)
※4月1日から当面の間は、10:30~16:30(入館は16:00まで)、月曜日は休館(ただし、月曜日が祝日の場合は開館、翌平日が休館)。
※最新情報は公式ホームページでご確認ください。( https://www.postalmuseum.jp/
場所:東京スカイツリータウン9階
料金:大人300円、小・中・高校生150円
※未就学児は無料

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語