トップページ >ニュース

投稿日:2020.04.01 Wed

苗場スキー場、日本一の長さを誇る「苗場ドラゴンドラ」で、緑の森林浴!

苗場スキー場、日本一の長さを誇る「苗場ドラゴンドラ」で、緑の森林浴!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

苗場スキー場では、毎年紅葉の季節に好評の苗場ドラゴンドラの観光営業を、2020年4月25日 (土) から5月31日 (日) の新緑の季節にも実施します。

苗場スキー場とかぐらスキー場 (田代エリア) を結ぶ日本最長5,481mの「苗場 ドラゴンドラ」は、ゴンドラとしては日本一の長さを誇り、アップダウンを繰り返しながらおよそ30分間の空中散歩が堪能できます。
途中には高低差を感じられるスポットもあり、そこから眺める景色は圧巻で、冬はもちろんのこと、秋の紅葉シーズンにも新潟の新しい紅葉名所として多くの観光客の方々で賑わってきました。そして2020年度で4年目の営業となり、本年も新緑の木々に包まれた自然溢れる新緑営業を4月25日 (土) より開始します。
雪解けの春には、苗場ドラゴンドラ周辺に広がる「ブナ林」や「ホウの木」や「トチの木」、そして「フジ」等も花を咲かせ、春の山に賑わいをもたらします。また、苗場ドラゴンドラ山麓駅付近には「ミズバショウ」の群生地があり、4月下旬頃よりその可憐な花を咲かせます。 雪解けの爽やかな春の新緑の季節に心癒されるおすすめの観光スポットとして提案します。

【苗場ドラゴンドラ 新緑運行概要】
峰づたいに繰り返されるアップダウンは迫力満点で、下降する時はまさに自然に包まれているよう。眼下に流れる清津川の清流や神秘的に輝く二居湖 (ふたいこ) に心癒やされます。また、運がよければニホンザルやニホンカモシカ等の野生の動物たちに遭遇することもあります。
全長:5,481m (日本最長)
標高:山麓駅 921m、山頂駅 1,346m
標高差:425m
乗車定員:8名
乗車時間:片道約30分
運行日:2020年4月25日 (土) ~5月31日 (日)
運行時間:9:00~15:00 (下り乗車の最終は16:00)
料金:おとな¥2,200、こども¥1,100 (往復) ※消費税込
※ゲージを使用してのペット乗車も可能 (大型犬を除く) 有料:¥600
※スキー・スノーボード等の滑走用具の持ち込みはできません。
問合わせ:
苗場スキー場 TEL 025-789-4117

Posted by

Drive! NIPPON編集部

Drive! NIPPONは、「クルマでおでかけするすべての大人たちへ」をコンセプトに、日本各地の魅力的な観光関連情報の発信とともに、素敵な「ドライブ」「旅行」「おでかけ」を演出する様々なサービスを提供していきます。

  • X SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE
» language / 言語