薪ストーブを囲んでくつろぎの時間を! 小田急山中湖フォレストコテージに「ヒュッゲコテージ」を4棟開業

小田急電鉄株式会社が運営するアウトドア施設「小田急山中湖フォレストコテージ」では、2019年12月24日(火)と2020年1月18日(土)に「ヒュッゲコテージ」を2棟ずつ開業します。

「ヒュッゲコテージ」は、従来営業してきた「モービルキャビン」の代替として装い新たに開業するもので、施設初の「薪ストーブ」や、「開放的な窓とバーカウンター・屋根付きバーベキューテラス」を有することが特徴です。冬には「パチパチと音をたてる薪ストーブを囲みながら、ほっとくつろげる心地よい時間」、夏には「バーカウンターを介して、室内とテラスが一体となったバーベキュー」などが楽しめます。
「ヒュッゲ」とは、“人と人とのふれあいから生じる温かく居心地の良い雰囲気”を意味する北欧デンマークの言葉で、「山中湖の豊かな自然の中で、自然を身近に感じてリラックスしながら家族や友人との大切な時間を共有できるコテージでありたい」という想いが込められています。
また、開業記念キャンペーンとして、2020年1月31日までに宿泊のお客さまへ、通常は有料の薪ストーブ用の薪1束をプレゼントするほか、どなたにもご応募いただける2020年2月29日(土)の3組分の宿泊券プレゼントを実施します。

小田急山中湖フォレストコテージは、雄大な富士山が一望できる山中湖の湖畔に、コテージやキャンプサイト、バーベキュー場を有するアウトドア施設。また冬の山中湖では、ダイヤモンド富士観賞やワカサギ釣りがお楽しみいただけるほか、山中湖花の都公園でイルミネーションも開催されます。

【「ヒュッゲコテージ」開業について】
名称: ヒュッゲコテージ
場所:小田急山中湖フォレストコテージ
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野字切詰491
営業開始日(予定):
2019年12月24日(火) 2棟
2020年1月18日(土) 2棟
構造:木造(地上1階)
定員:4名
棟数:4棟
設備:薪ストーブ、大型テラス、キッチン、シャワー、トイレ等(大型テラスは室内隣接の屋根付きで大人数でバーベキューが楽しめます)
開業記念キャンペーン:
(1) 開業日から2020年1月31日(金)までヒュッゲコテージの宿泊者へ、薪ストーブ用の薪を1束プレゼント(1棟1泊につき)
(2) ホームページより、お申し込みいただいた方の中から抽選で、2020年2月29日(土)の宿泊券(定員4名・素泊まり)を3組12名にプレゼント
※応募方法の詳細は、施設のホームページにて記載
※2020年1月20日(月)消印有効
宿泊予約方法:
2019年12月6日(金)10時から予約開始
「ヒュッゲコテージ」の予約は、2020年2月29日(土)まで、電話のみの受付。
問い合わせ:
小田急山中湖フォレストコテージ
TEL:0555-62-2171
予約受付(問い合わせ):9:00~17:00
ホームページ:
http://www.odakyu-forest.com/

【小田急山中湖フォレストコテージ概要】
富士山に抱かれた富士五湖の一つである山中湖畔に位置しているキャンプ場で、都心からわずか1時間半という距離でありながら高原リゾート気分が満喫できるアウトドア施設です。森に囲まれた森林エリアでは、森林浴や、ゆとりある区画設計のコテージでのバーベキューなどの別荘ライフが楽しめます。また湖畔エリアでは、富士山と山中湖が望めるコテージ・オートキャンプが人気。さらに、愛犬と一緒にお泊りできる専用ドッグラン付きのコテージやオートキャンプサイトもあり、お客さまの多様なニーズに合ったアウトドアライフを提案します。
■その他の付帯施設:
・クラブハウス内に宿泊者の方が無料でご利用いただける「浴場」完備
・当施設ご利用の方が散策できる「プライベート桟橋」

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE