「八ヶ岳クリスマスタウン 2019」クリスマスツリー点灯式12/1開催

自然豊かな八ヶ岳エリアのリゾートホテル「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」は、クリスマスイベント「八ヶ岳クリスマスタウン 2019」が始まる2019年12月1日、クリスマスツリー点灯式を開催します。ホテルのメインストリート「ピーマン通り」には、1万1999本のワインボトルで作ったツリーが並んでいます。日が沈む17時になると、サンタクロースが登場し、高さ3mのシンボルツリーに1万2千本目のワインボトルを飾ったらツリーが完成します。サンタクロースが完成したツリーにワインを注ぐように明かりを灯していき、全長150mのピーマン通りはまばゆい光に包まれます。

■「八ヶ岳クリスマスタウン 2019」とは
日本屈指のワインの産地である八ヶ岳エリアならではのクリスマス体験ができるイベントです。ホテルのメインストリート「ピーマン通り」には、150mに渡ってワインレッドのカーペットが敷かれ、ワインボトルを使ったオリジナルのクリスマスツリーが初登場します。ツリーに使われるのは、施設内のレストランや近隣のワイナリーからおよそ半年かけて集めた1万2千本のワインボトルです。
また、ワインと共に堪能できるディナーを提供するレストランや、スパークリングワインのテイスティングが楽しめるワインショップなどで、ワインを満喫できます。

■点灯式の特徴
点灯式には、1万1999本のワインボトルで作られたオリジナルのクリスマスツリーが並ぶピーマン通りにサンタクロースが登場します。サンタクロースは、高さ3mのシンボルツリーに最後の1本を飾り、クリスマスツリーを完成させます。完成すると、サンタクロースは特別なワインボトルを持って、まるでワインを注ぐように段々とワインボトルツリーに明かりを灯していきます。150mに渡ってずらりと並ぶクリスマスツリーが瞬く間に輝き、ピーマン通りはまばゆい光に包まれます。

【クリスマスツリー点灯式 概要】
開催日:2019年12月1日(日)
時間:16:45~17:00
場所:ピーマン通り
料金:無料
対象:宿泊者、外来共に利用可

【「八ヶ岳クリスマスタウン 2019」概要】
期間:2019年12月1日(日)~25日(水)
時間:日没~22:00
場所:星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳(山梨県北杜市小淵沢町129-1)
料金:入場無料
対象:宿泊、外来共に利用可
備考:
クリスマスマルシェとキッチンカーは、期間中の土・日、12月20日~25日の16:00~20:00

■土地のワインを味わい、文化を体験する「ワインリゾート」
星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳は、日本有数のワインの産地という立地を活かし「ワインリゾート」をコンセプトとしています。ワインリゾートとは、ワインを飲むだけではなく、ワイナリーへの案内やワインに合う食事の提供など、トータルでワインを楽しめる滞在型リゾートです。日本屈指のワインの産地にある立地を活かし、館内施設やアクティビティ、宿泊プランなどワインの魅力に触れる文化体験を提案しています。

ウェブサイト:
https://risonare.com/yatsugatake/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE