188組のクラフト作家が全国から集結!「18th GIFUクラフトフェア」9/14(土)~16(月祝)JR岐阜駅周辺施設にて開催!

JR岐阜駅隣接施設「アクティブG」では9月14日(土)~16日(月・祝)の3日間、全国から188組のクラフト作家が集結する、 「18th GIFUクラフトフェア」を開催します。

昨年は3日間で11万人以上が来場し、JR岐阜駅を中心とした地域に賑わいが生まれた「GIFUクラフトフェア」。18回目の今年は『MEETS! ものづくり~岐阜の手仕事に出会う~』をテーマに、出店するクラフト作家の作品が購入できるだけではなく、3日間で23種類のワークショップも開催し、様々なかたちで「ものづくり」に出会える場を提供します。また、岐阜県の伝統工芸に触れることができるワークショップと職人による技の実演で、 岐阜で培われたものづくりの魅力も体感することができます。さらに、岐阜の秋の味覚「栗きんとん」を作るワークショップや、県内のパン屋が総勢11店舗以上出店する「岐阜のパンマルシェ」など、岐阜の食に関するイベントも実施。
GIFUクラフトフェアに来場して、「ものづくり」や「岐阜の手仕事」との様々な出会いをお楽しみください。

■ MEETS! ものづくり1.:188組のクラフト作家・作品に出会う
アクティブG、岐阜シティ・タワー43、JR岐阜駅の会場には全国から188組のクラフト作家が出店し、手作りの作品を販売します。出店ジャンルは、木工・陶芸・金工・アクセサリー・雑貨などバラエティー豊か。ワークショップや制作実演を実施するブースも多数あり、直接作家から作品に込められた思いや、こだわりを聞くこともできます。

■ MEETS! ものづくり2.:岐阜の伝統工芸に出会う
豊かな自然に恵まれた岐阜県で培われた伝統工芸の内、「飛騨の木工」 「関の刃物」「岐阜和傘」「美濃和紙」「美濃焼タイル」を気軽に体験できる15種類のワークショップを実施。また、女性岐阜和傘職人や日本刀づくりの職人による技の実演も。岐阜の伝統工芸の魅力に出会えます。

■ MEETS! ものづくり3.:岐阜の工房・大学に出会う
アクティブG 3階の「studio record」や岐阜市の会員制シェア工房「ツバキラボ」、飛騨市の木工房とものづくりカフェ・体験型宿泊施設「FabCafe Hida」が多様なワークショップやろくろ体験を実施。大垣市にある情報科学芸術大学院大学「IAMAS」の産業文化研究センター「RCIC」と小規模林業や木のある暮らしのデザインを手掛ける「合同会社LOM」による岐阜県産の木を使用したワークショップも。

■ MEETS! ものづくり4.:岐阜の食に出会う
岐阜県恵那地方の名物「栗きんとん」絞り体験や、岐阜県内の美味しいパン屋が11店舗以上集まる「岐阜のパンマルシェ」など岐阜の食に出会えるイベントも実施。さらに、アクティブGの各飲食店では岐阜ならではのオリジナルグルメ「岐阜めし」を提供し、岐阜の10種類以上の地酒と3種類の地ビールが味わえる「岐阜地酒バル」も開催します。

【開催概要】
日時:2019年9月14日(土)、 15 日(日)、 16日(月・祝)10:00~19:00
場所:アクティブG、岐阜シティ・タワー43、JR岐阜駅
入場:無料

GIFUクラフトフェア公式WEBサイト: 
http://gifu-craftfair.com

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE