福岡県久留米市の魅力を満喫。手作りの旅「久留米まち旅博覧会」がスタート

10月1日から11月30日まで、「久留米まち旅博覧会」を開催します。久留米の歴史や自然、文化などの地域資源を生かした体験交流型のプログラム。今年で15回目を迎えます。

久留米市と近郊の魅力を満喫できる市民手づくりの体験観光プログラム、通称「まち旅」。今年も芸術、ものづくり、歴史、農と食、地酒とグルメ、健康と6つのジャンルに80のプログラムがそろいました。禅寺梅林寺の本格坐禅体験やムーンスターでのスニーカーづくりなどの人気プログラムに加え、「木桶仕込みの醤油蔵見学としぼりたて生醤油ランチ」「ニンニン忍者学校開校! なりきって遊んで運動能力ア~ップ! 」など、18の新しい企画も登場します。普段は体験できない特別な企画が満載です。
詳しくは、公式パンフレットやホームページをご覧ください。

【概要】
開催期間:2019年10月1日(火)~11月30日(土)
※日程はプログラムにより異なります
※パンフレットは観光案内所などで配布
申込開始:
<10月開催分>9月10日(火)12:00~
<11月開催分>9月18日(水)12:00~
※ホームページ先行予約は前日の12:00~
申込方法:
1. 電話(0942-31-1730)
2. 聴覚障害者用FAX(0942-31-0009)
※電話、FAXの受付時間は、平日の10:00~17:00。
3. ホームページ

詳細はホームページをご覧ください。
https://www.kurume-machihaku.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE