別府市、「地獄の夜祭BEPPU HELL’S NIGHT」を実施! 国指定名勝「白池地獄」、国指定名勝「海地獄」、「かまど地獄」が 幽玄美の世界に変貌

一般社団法人別府市産業連携・協働プラットフォーム B-biz LINKでは、夏休み及びラグビーワールドカップ2019開催期間中の夜の観光コンテンツの充実をはかるため、夜の観光コンテンツ創出ナイトタイムエコノミー事業「地獄の夜祭(じごくのよまつり)BEPPU HELL'S NIGHT(ベップヘルズナイト)」を開催。

過去4回、海地獄が独自に開催し、回を重ねるごとに好評を博してきた「夜の海地獄」は5回目の開催となる今年は、国指定名勝「白池地獄」、「かまど地獄」を加え、新たなストーリーで実施します。

通常17時に閉園となる「地獄」では、夜間帯に合わせた空間づくりをすることで、「地獄」本来が持つ幽玄美を更に引き立て、昼間では決して見ることができないコンテンツへと変貌させます。同時に園外のみゆき坂には「地獄夜祭屋台(じごくよまつりやたい)」を出店します。
また、開催期間中は、大分県ナイトタイムエコノミー活性化事業として、由布院-鉄輪-別府駅、別府駅-鉄輪を結ぶツアーバスも同時運行します。

【事業概要】
<白池地獄>(1)白池ライトアップ (2)地獄の生き物展
日時:2019年8月10日(土)~10月20日(日) 18:00~22:00
入館料:大人900円、高校生以下500円、未就学児無料
再入場(昼チケット持参)500円、高校生以下300円

<海地獄 >夜の海地獄2019
期間:2019年9月20日(金)~10月20日(日)19:00〜22:00
入館料:大人900円、高校生以下600円、未就学児無料
再入場(昼チケット持参)400円

<かまど地獄>営業時間延長
日時:2019年8月10日(土)~9月10日(火)、9月20日(金)~10月20日(日)
上記期間の毎週土曜日
営業時間~20:00
入館料 :大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
共通観覧券も利用可

<地獄夜祭屋台>白池地獄北駐車場、旧金龍地獄駐車場にて飲食物や縁日的な屋台など
期間:2019年8月10日(土)~9月10日(火)、9月20日(金)~10月20日(日)
8:00~22:00

【大分県ナイトタイムエコノミー活性化事業について】
観光関連事業者の夜間における営業を促し更なる観光消費の拡大を図るため、夜間における交通手段の充実を行い、夜間営業の有効性について効果検証を、由布院-別府駅間、別府駅-鉄輪間のツアーバスの運行で行います。

期間:2019年8月1日(木)~8月31日(土)、9月20日(金)~10月20日(日)
内容 :
<夜の別府送迎バスツアー>
由布院-鉄輪-別府駅間
出発時間:17:30/ 20:15
料金:大人1,000円、小学生以下500円
<夜の地獄送迎バスツアー>
別府駅-鉄輪
出発時間:19:00~
料金:大人500円・小学生以下250円

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE