約10万本のヒマワリが7月中旬より横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘で開花予定!

神奈川県横須賀市にある長井海の手公園 ソレイユの丘では、2019年7月中旬ころに約10万本のヒマワリが開花する予想です。夏休みシーズンの8月下旬まで、約5,000平方メートルの広大なヒマワリ花畑が楽しめます。

夏のお天気の良い日には、青空と海のブルーと、まるで太陽のようなヒマワリの花による、美しい景観をご覧いただけます。
今年は、“サマーサンリッチ”や“ゴッホ”など、色や形・高さが異なる6種類のヒマワリを見ることができます。それぞれ開花する時期をずらして花を育てているので、 7月中旬~8月下旬にわたって長期間ヒマワリの鮮やかな景色を楽しむことができます。

【長井海の手公園 ソレイユの丘の『ヒマワリ』】
期間:7月中旬~8月下旬
※開花時期は天候などにより変動します。
植栽面積:約5,000平方メートル
本数:約10万本
場所:入口ゲート横
品種(6種類):
サマーサンリッチ、サンリッチUP、ピノチオゴールド、プロカットレッド、サンフィニティ、ゴッホ

詳しい開花状況などは、公園WEBサイトから:
横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘 WEBサイト
http://www.seibu-la.co.jp/soleil/

【横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘 概要】
所在地:神奈川県横須賀市長井4丁目
営業時間:
9:00~18:00(3~11月)
9:30~17:00(12~2月)
休園日:年中無休
入園料金:無料
駐車場:1,500台完備
※普通車1,000円/回
※16時以降(12~2月は15時以降)の入庫無料

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE