名古屋城のお膝元、金シャチ横丁1周年記念祭「地酒の宴 2019春」3/23・24、3/30・31、4/6・7開催

金シャチ横丁酒まつり実行委員会が主催する、金シャチ横丁一周年記念祭「地酒の宴2019春」を2019年3月23日(土)24日(日)、30日(土)31日(日)、4月6日(土)7日(日)に開催します。 

2018年3月29日の開業以来、名古屋の新しい観光文化交流の拠点として、多くの来場を集めてきた金シャチ横丁が1周年の節目を迎えます。名古屋城で最も来場者数の多い、桜まつりの時期に、金シャチ横丁に東海地方の蔵元、銘酒が勢ぞろい。 歴史ある各蔵元がそれぞれの個性を競い、現代の人々を楽しませます。華やかな尾張徳川家の時代の風情に包まれながら、歴史と桜に酔う地酒の祭りです。

●十代目儀助セレクト、3週合計で24蔵 94銘柄。
こだわりの銘酒、蔵人が一堂に集結 ※一部の日程、蔵元を除きます

●つまみは、 金シャチ横丁名店の美味。
名古屋のうまいものが集う、金シャチ横丁。
串カツ、コーチン唐揚げ、カツサンド。義直ゾーンの名古屋名物を酒の肴に、心ゆくまで盃を重ねてください。地酒の宴特別メニューもご用意!

【開催概要】
■催事名称:金シャチ横丁一周年記念祭 ~金シャチ横丁 地酒の宴2019春
■開催日時:2019年3月23日(土)24日(日)、30日(土)31日(日)、4月6日(土)7日(日)/各日11:00~18:00 ※雨天決行
■開催場所:金シャチ横丁 義直ゾーン(名古屋城正門側)〒460‐0001 名古屋市中区三の丸1丁目2番3~5号

■参加酒蔵:各週8酒蔵 毎週入れ替えし、3週合計で24蔵 94銘柄
3月23日(土)・24日(日)
丸石醸造・丸一酒造・甘強酒造・三輪酒造・日本泉酒造・武内・平瀬酒造店・河武醸造
3月30日(土)・31日(日)
東春酒造・金虎酒造・中埜酒造・勲碧酒造・山崎・岩村醸造・玉泉堂酒造・大田酒造
4月6日(土)・7日(日)
相生ユニビオ・柴田酒造場・山盛酒造・関谷醸造・清洲桜醸造・天領酒造・三千盛・舩坂酒造店

■酒まつり参加券
場外(1)前売券2,300円(酒まつり参加キット引換券)
場内(2)当日券 2,500円(酒まつり参加キット引換券)
追加コイン:15枚 2,500円 10枚 1,800円 5枚 1,000円 ※換金不可
販売期間:上記(1)2019年2月8日(金)~3月22日(金)
     上記(2)2019年3月23日(土)~4月7日(日)
販売窓口:金シャチ横丁義直ゾーン内 十代目儀助、 チケットぴあのお店、コンビニ各店(セブンイレブン、 ローソン、 ファミリーマート、 サークルKサンクス、 ミニストップ)

※酒コインと引換えにお猪口にて提供(1杯に必要なコイン枚数は銘柄により異なる)
※十代目儀助では、 日本酒の即売も実施予定
※酒まつり参加キットの引換及び購入は20歳以上の方に限る

■ホームページ  http://kinshachi-y.jp/sakematsuri

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE