横浜が約50万球の灯りで光のまちへ。市内最大全長1.5kmのイルミネーション『 ヨコハマミライト ~みらいを照らす、光のまち~ 』11/14(水)から開催予定

みなとみらい21グランモール公園イルミネーション実行委員会は、2018年11月14日(水)~2019年2月17日(日)の期間中、官民一体で、このまちで暮らす人々が未来へと向かう希望の光を感じる“みらいを照らす、光のまち”をテーマに冬の横浜・みなとみらいエリアを色鮮やかに彩るイルミネーション『ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~』を開催します。

昨年ご好評だった「グランモール公園 美術の広場」と「ヨーヨー広場」から拡大し、「横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン」を起点に「横浜駅東口」までの全長約1.5kmをイルミネーションの光で繋げる横浜エリア最大級のイルミネーションとして開催。ブルーやシャンパンゴールド、ホワイト約50万球のLEDライトを使用したイルミネーションは、グランモール 公園のケヤキ並木から横浜駅東口までを色鮮やかに照らし上げ、横浜・みなとみらいのまちを光で包みます。

【『ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~』 開催概要】
■開催期間:2018年11月14日(水)~2019年2月17日(日)予定
■点灯時間:16:00~23:00
■開催場所:横浜駅東口から横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデンまでの各エリア
■電飾球数:約50万球(ブルー、シャンパンゴールド、ホワイト)
■URL 『ヨコハマミライト』
http://ymm21-illumination.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE