いよいよ今週末! 向島百花園、江戸時代から続く伝統行事『月見の会』3年ぶりに開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

「向島百花園では、江戸時代から続くの伝統行事『月見の会』を、いよいよ今週末9月9日(金)から3年ぶりに開催します。

『月見の会』開催期間中は、開園時間を21時まで延長し、行灯やぼんぼりに照らされた幻想的な夜の庭園で、中秋の名月を観覧できます。

下町の情緒あふれる庭園でお月見をしてみませんか?ロウソクに照らされた園内の様子をお届けします。

【伝統行事『月見の会』概要】
日時:2022年9月9日(金)~9月11日(日)9:00~21:00(最終入園は20:30)
内容:
<お供え式> 
日時:9月9日(金)17:00時~17:30
※雨天中止
場所:萩のトンネル近くの藤棚前
内容:団子や野菜等お供えと篠笛の演奏を行います。
演奏者:坂本真理氏(篠笛奏者)

<絵行灯(えあんどん)の点灯>
日時:期間中毎日 
17:50〜21:00 ※点灯作業は17:50〜18:10
※雨天中止
集合場所:秋の七草コーナー前
内容:
俳句・俳画の描かれた絵行灯35基に、ロウソクの明かりを灯していただきます。
参加費:無料(入園料別途)
定員:各日35名
(当日先着順・事前申込不要)

<茶会>
日時:9月10日(土)・11日(日)15:00~20:00(最終受付19:30)
場所:御成座敷(おなりざしき)
内容:向島百花園茶会によるお点前を披露します。
参加費
1席 1,000円(入園料別途)
参加方法:当日自由参加(事前申し込み不要)
協力:向島百花園茶会

<箏(そう)の演奏>
日時:期間中毎日18:00〜20:00
※雨天中止
場所:藤棚または売店前四阿(あずまや)
内容:地元の箏奏者の団体による演奏を披露します。
協力:栗田社中(くりたしゃちゅう)

【向島百花園 概要】
所在地:東京都墨田区東向島三丁目
通常開園時間:9:00〜17:00
(入園は16:30まで)
入園料:一般150円、65歳以上70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
※年間パスポート等詳細につきましてはHPをご覧ください
問い合わせ:向島百花園サービスセンター(TEL 03-3611-8705)
URL:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index032.html

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語