農園直送・朝採りぶどうを贅沢に! 岡山・農園カフェ湯郷でぶどうマウンテン・シャインマスカットパフェ新登場

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

岡山県最大級のいちごの観光農園を運営する有限会社 美作農園が直営する農園カフェ湯郷(美作市湯郷)では、季節限定・数量限定で、美作農園の朝採りぶどうを贅沢にトッピングした「ぶどうマウンテン」と「シャインマスカットパフェ」を2022年8月27日(土)より販売開始しました。

■いちごまるごとかき氷×ぶどう、どちらも味わえる「ぶどうマウンテン」
「ぶどうマウンテン」は、その名の通りシャインマスカットとニューピオーネを約半房分、山のようにトッピングしました。朝収穫した新鮮なぶどうを美作農園から直送しています。
また下層部には、農園カフェ湯郷の名物であるいちごまるごとかき氷が入っています。フローズンいちごをそのまま削ったいちご100%のかき氷と、新鮮な濃厚ぶどうがどちらも一度に楽しめる、よくばりなパフェです。

商品名:ぶどうマウンテン
価格:1,700円(税込)
発売日:2022年8月27日(土)※数量限定

■大人気!シャインマスカット好きのための「シャインマスカットパフェ」
「シャインマスカットパフェ」は、シャインマスカットを約半房贅沢にトッピングしたパフェです。濃厚な甘さとパリッとはじける食感を堪能できます。
中にはニューベリーAの果肉たっぷりのぶどうゼリーやバニラアイス、ぶどうアイスなどが入っており、最後までぶどうを楽しんでいただけるパフェとなっています。

商品名:シャインマスカットパフェ
価格:1,900円(税込)
発売日:2022年8月27日(土)※数量限定

■旬のフルーツを使ったスイーツが名物の“農園カフェ湯郷”とは?
美人の湯として名高い湯郷温泉の中心部に2017年7月に誕生した“農園カフェ湯郷”。岡山県下最大級のぶどう・いちごの観光農園である美作農園が直営しています。美作農園は地元である湯郷温泉を自らの手で盛り上げていきたいと考え、自分たちで作った果物を使い自分たちの手で直接、湯郷温泉に来た観光客をもてなすカフェをオープンしました。
またいちごやぶどうの他にも、季節のフルーツを使ったスイーツを期間限定で販売しており、多くの観光客や地元の方々で賑わいます。岡山県のお土産としても人気の「岡山プリン」も農園カフェ湯郷にて好評発売中。

■湯郷温泉の新観光スポット“湯の華ガーデン”とは?
農園カフェ湯郷に隣接する“湯の華ガーデン”は2022年5月14日にオープンしました。花に囲まれた広々としたガーデンで、ピクニックを楽しめるスポットです。また、足湯エリアも設けられ、美人の湯と言われる湯郷温泉を気軽に楽しめます。足湯には季節の花を浮かべることができ、写真映えも抜群です。

【基本情報】
店舗名:農園カフェ湯郷 by美作農園、湯の華ガーデン
所在地:岡山県美作市湯郷311-6
TEL:0868-73-3380
URL:http://mimaen.co.jp/nouencafesp/

■美作農園について
岡山県下最大級のいちご農園・ぶどう果樹園である美作農園は岡山県の南北の境に位置し、日中は日差しが暖かく、朝夕はピリッと冷える果物作りに最適な美作市で果物栽培を行っています。12月から5月はいちご狩り、8月から10月はぶどう狩りを開催しています。
この地で育った果物は寒さでゆっくりと熟すため、果実が大きく、風味が濃厚で、ビタミンCなどの栄養素も凝縮されています。また、美作農園では食の安全にも配慮し果物が健全に育つよう微生物や天敵昆虫を利用し、化学農薬を最小限に抑える栽培を行っております。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語