星のや軽井沢、1日1組限定!特等席で松茸などの秋の味覚を堪能する「紅葉松茸アペリティフ」開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

各施設が独創的なテーマで、圧倒的非日常を提供する「星のや」。その始まりの地である長野県・軽井沢の「星のや軽井沢」では、2022年10月1日~31日の期間、「紅葉松茸アペリティフ」を開催します。1日1組限定の特等席にて、秋の味覚を堪能しながら夕暮れ時を過ごせます。提供するのは、メインダイニング「日本料理 嘉助」特製の松茸の肴と、松茸と相性の良いシャンパーニュです。紅葉が夕日に染まる情景を望みながら、秋の星のや軽井沢ならではのひとときを満喫できます。

■夕日に染まる紅葉を望む特等席
星のや軽井沢の敷地内にある「棚田」の一角に、1日1組限定の特等席を用意。日本の原風景を想起させる棚田には、モミジのみならずホウノキやサクラ、コナラなど、多種多様な樹木が育ちます。秋になると、さまざまに色づく紅葉や、棚田の一面に落葉した葉が絨毯のように広がる景色が楽しめる空間です。また、夕暮れ時には、夕日が差し込み煌めく水面と、紅葉が夕日に染まりゆく情景が広がります。

■信州の秋の味覚を組み合わせた「松茸の肴」
「日本料理 嘉助」特製の松茸の肴を提供します。ジューシーな葡萄の果肉とシャキシャキした松茸の食感が楽しめる「松茸と葡萄の白和え」や、クリーミーで濃厚なそばがきと角切りにした松茸を揚げた「松茸とそばがきのコロッケ」。低温調理された松茸と子持ちアユの旨味が口いっぱいに広がる「松茸と子持ちアユのコンフィ」など、信州ならではの秋の味覚を組み合わせた肴です。さらに、炭火台で松茸を焼き、自分好みのサイズに裂いて味わえます。まずは、出汁醤油で松茸そのものの味わいを堪能。次に胡桃の蜂蜜漬け入りのクリームチーズと松茸を林檎チップスで挟み、味の変化を楽しめます。

■松茸と相性の良いシャンパーニュを楽しむ
ソムリエがセレクトした、松茸の肴と相性の良いシャンパーニュを提供。用意するのは「シャルル エドシック ブラン ド ブラン Charles Heidsieck blanc de blancs」です。シャルドネを100%使用し、上品でエレガントな味わいが、和食の味を引き立てる1本です。大地を思わせる熟成香とまろやかで深みのある味わいがあり、松茸のふくよかで力強い香りと調和します。

【「紅葉松茸アペリティフ」概要】
期間:2022年10月1日~31日(除外日あり)
料金:1名15,730円(税・サービス料込)*宿泊料別
含まれるもの:松茸の肴、シャンパーニュ(2名につきフルボトル1本)
時間:16:00~17:30
定員:1日1組(2名限定)
予約:公式サイトにて10日前24:00までに予約
対象:星のや軽井沢宿泊者
予約開始日:2022年5月9日
備考:雨天時は提供内容が一部変更となります。
仕入れ状況により料理内容や食材が一部変更になる場合があります。

【星のや軽井沢】
谷の集落に滞在する。離れの客室は水辺を囲み、部屋のテラスからは季節のうつろいが感じられます。軽井沢野鳥の森に面した豊かな自然環境にて、休息の時間を満喫できる宿泊施設です。
住所:長野県軽井沢町星野
URL:https://hoshinoya.com/karuizawa/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語