秋の『誰そ彼時(たそかれどき)』を満喫しませんか?8/29~9/30の期間は日の入りまで延長営業

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

四国水族館(香川県)は、2022年8月29日(月)から9月30日(金)の期間、日の入りまでの延長営業をします。
同館は瀬戸内海に隣接しており、暑さが和らぐ秋は夕景のベストシーズンを迎えます。少しでも長い時間、美しい景色を楽しんでもらいたいという思いで、通常は18時閉館のところ、日没10分後まで営業時間を延長します。

昨年初めて実施し好評だった延長営業ですが、日没後のひとときを存分に満喫できるよう、今年は日没10分後まで延長することが決定しました。期間中、日没前後の時間帯を「黄昏」の語源で万葉集にも登場する「誰そ彼」時とし、海豚プールでは、飼育スタッフがマダライルカについて解説をする予定です。

瀬戸内海が一望できるサンセットデッキで心地よい風を感じながら、イルカたちが自由気ままに遊ぶ様子と、沈みゆく夕日を心ゆくまでお楽しみください。

【日の入り延長営業について】
期間:2022年8月29日(月)~9月30日(金)
営業時間:9:00~日没10分後まで(最終入館は17:30)※通常の営業時間は9:00~18:00
※イルカサンセットプログラムは開催しません。
URL:https://shikoku-aquarium.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語