別府ばっかり行かないで、別府以外の大分も楽しんでほしい。『別府から佐伯いこうキャンペーン』9/1スタート

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

2020年10月に「佐伯市と別府市の地域連携交流に係る覚書」を交わし、2021年秋冬には新たな観光ルートとして「別府で温泉&佐伯で海鮮」を展開。大分県内での周遊を促してきました。

別府市の年間観光客数830万人。佐伯市の年間観光客数130万人。この大分観光の偏りを少しでもなくしていくために、2022年9月1日(木)から「別府から佐伯いこうキャンペーン」を開始します。別府に宿泊された方に、佐伯で使える3,000円分のお食事券をプレゼントするという内容で、佐伯への観光を促進します。

大分県の最南端に位置する佐伯市は、豊後水道の恵みが育んだ海の幸の宝庫。大分県内一の漁獲量を誇り、年間約350種類以上の海の味覚を楽しめます。その新鮮な地魚を使った「佐伯寿司」は、身が引き締まり、ほどよく脂が乗った絶品。昔は殿様に愛され、最近ではアラブの王様を虜にしたほど。そんな「佐伯寿司」の現役の職人たちが登場するのが、今回のキャンペーンを告知する新聞広告シリーズです。
 
■魚は同じでも、技の数だけ寿司はある。個性あふれる佐伯寿司 。
佐伯市は「北の小樽、南の佐伯」と称されるほど、職人が技を高め合う伝統的な寿司処。店ごとの個性的な寿司づくりも魅力的で、錦鯉を表現した「飾り寿司」では、アラブの王様を虜にしたほど。伝統を守りつつも型破りな姿勢が、寿司処であり続ける所以です。今回のキャンペーンに参加している佐伯寿司のお店は12店舗。食べ比べてみてください。

<お食事券が使える佐伯寿司店>
まこと寿司、お母さんの笑顔、寿し好、鮮度壱番、福寿司、みやこ寿司、竹寿し、亀八寿司、幸寿司、佐伯回転寿司マルマン、寿司源、鮨駒
 
■お食事券が使える佐伯の飲食店は、全49店舗。(7/28時点)
佐伯は寿司処といいつつ、寿司以外のグルメも魅力的です。伊勢海老、ごまだしうどんなどの海産グルメはもちろん、日本料理、フレンチ、イタリアン、焼肉、お茶、スイーツ、甘酒など、1日では満喫できないほど。別府の温泉で疲れを癒やした後は、佐伯の食でお腹を満たしに来てください。
 
【「別府から佐伯いこうキャンペーン」概要】
内容:別府に宿泊された方に、佐伯で使える3,000円分のお食事券をプレゼント
配布期間:2022年9月1日(木)~11月30日(水)ホテルチェックイン分
利用期間:ホテルチェックインからチェックアウト翌日まで
※佐伯市外の18才以上(高校生を除く)が対象です。
※無くなり次第終了です。
キャンペーン詳細URL:
https://www.visit-saiki.jp/events/detail/6550751c-200e-4469-829e-537132ee2dd2

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語