夜の平城宮跡を光と灯りで演出。「天平たなばた祭り~平城京天平祭・夏~」8/19より開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録されている平城宮跡で開催している「平城京天平祭」。春・夏・秋の季節毎に魅力的なイベントを実施しています。今年の夏は、8月19日(金)~ 21日(日)までの3日間、『 天平たなばた祭り~平城京天平祭・夏~ 』と題して、夏の平城宮跡の夜を光と灯りで彩ります。

「七夕」は、旧暦の7月7日(現在の8月頃)に、奈良時代の平城宮で行われていた行事が起源となっています。万葉集にも詠まれている織姫と彦星の恋物語の数々。そんな古代の人々が想い描いたロマンチックな「たなばた」の世界を楽しむことができるイベントを開催します。七夕をテーマにした光の行列「天平七夕行列」※8月19日(金)・21日(日)実施や、ロウソクの灯りが朱雀門を彩る「燈花会@朱雀門」、幻想的な光のアート「ミラーボーラー:乞巧奠 火の光 水にうつろひて」など催しが盛りだくさん。朱雀大路では、「夏の七夕夜市&天平かき氷祭り」や「ギョーザEXPOin天平祭」などの飲食も充実しています。ぜひ、夏の夜の平城宮跡へ。

【イベント概要 】
天平たなばた祭り~平城京天平祭・夏~
開催日:令和4年8月19日(金)~21日(日)
時間:16:00~21:00 ※荒天中止(雨天時一部中止)
会場:奈良市 平城宮跡・朱雀門ひろば
新型コロナウイ ルス感染拡大防止のため、期間や内容等が変更・中止となる場合があります
入場:無料
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口より徒歩約20分
近鉄大和西大寺駅南口およびJR奈良駅西口より無料シャトルバスを15分間隔で運行
駅発・会場行き→15:00~20:00 
会場発・駅行き→17:00~21:30
イベント来場者用の駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
主催:平城宮跡にぎわいづくり実行委員会・奈良県・奈良市
ホームページ:http://www.tenpyosai.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語