奥入瀬渓流ホテル、錦秋の奥入瀬渓流でせせらぎと紅葉を堪能できる「渓流紅葉ラウンジ」誕生

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

奥入瀬(おいらせ)渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、2022年10月1日、錦秋(きんしゅう)の奥入瀬渓流でせせらぎと紅葉を堪能できる「渓流紅葉ラウンジ」が誕生します。奥入瀬渓流が流れるホテル周辺のエリアは、例年10月中旬から11月初旬にかけて紅葉のピークを迎え、約55万人(*1)が訪れる、世界屈指の紅葉の名所です。同ラウンジでは、大自然が作り出す美しい紅葉と渓流が織りなす絶景を、混雑を気にすることなくゆっくりと堪能できます。また、この絶景とともに楽しめる、紅葉をイメージしたカクテルとフィンガーフードを提供します。
*1 令和2年青森県観光入込客統計

十和田八幡平国立公園内を流れる奥入瀬渓流は、国の特別名勝、天然記念物、国立公園の特別保護地区に指定され、約300種類以上の苔が生息する豊かな自然を有する場所です。同時に、世界屈指の紅葉の名所として知られ、ブナやカツラをはじめとする100種類以上の樹木が紅葉し、その景色は圧巻です。

■光り輝く紅葉と渓流のせせらぎを満喫できるラウンジ
渓流沿いに位置する同ラウンジでは、秋になると錦繍(きんしゅう)に染まる景色を眺めることができます。目の前に広がるのは、黄金色に輝くブナをはじめ、柔らかい橙色に染まるハウチワカエデや鮮やかな赤色に染まるヤマモミジなど、さまざまな樹木の紅葉が入り混じり変化する一期一会の景色です。爽やかな木漏れ日が降り注ぐ秋を体感できる空間で、本を読んだり、飲み物を飲んだり、大切な人とゆったりと寛げます。

■移り変わる紅葉の景色を眺めながら味わう5種の「紅葉カクテル」
秋ならではの多様な色彩に包まれた錦秋の世界をさらに満喫できるよう、同ラウンジでは5種類の「紅葉カクテル」を用意。提供するカクテルは、すべて奥入瀬渓流でみられる紅葉をイメージしており、味だけでなく見た目からも秋を感じられます。

■紅葉カクテルと一緒に味わうフィンガーフード
カクテルと共にさらに秋を体感できるよう、渓流で見られるもみじの形をしたフィンガーフードを提供します。星のような形の「トチノキ」の葉や、ハート形の「カツラ」の葉を模したクッキーをはじめ、秋を感じられるお菓子を盛り合わせたプレートです。紅葉カクテルとフィンガーフードを味わい、渓流と紅葉を眺めながら豊かな時間を過ごすことができます。

【「渓流紅葉ラウンジ」概要】
期間:2022年10月1日~11月7日
時間:11:00~14:00
料金:1杯1,500円(フィンガーフード付き)
含まれるもの:飲み物1杯、フィンガーフード1名分
定員:20名
予約:不要
場所:西館1階 渓流テラス
備考:荒天時はクローズとなる場合があります。
時期により紅葉が見られない場合があります。

【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】
奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出します。「渓流スローライフ」をコンセプトに心から満たされる滞在を演出します。
住所:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231
URL:https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/oirasekeiryu/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語