VOL.47 温泉の町・大分県湯布院で、絶品グルメやゴルフ、スケートも満喫!

VOL.47 温泉の町・大分県湯布院で、絶品グルメやゴルフ、スケートも満喫!

今月は国内屈指の温泉の町、大分県の湯布院をぐるりと回ってみましょう。
温泉特集だ!と思った方、すみません。今回は温泉以外でぐるりとしたいと思います。

さて、湯布院は、福岡から車で1時間半ほどの場所です。湯布院の町には多くの飲食店が立ち並んでいます。
その中でも、鼻の利く人ならつい入りたくなる「焼肉五番館」は、地元の人々から観光客まで、多くの人に愛されている焼き肉レストランです。
丁寧に味付けされた肉はジューシーで、すぐにご飯やビールが無くなってしまう美味しさ。最後の締めには、しっかり煮込まれたビーフカレー(400円)なんていかがでしょうか?

そんな湯布院の街から車で15分ほどの由布高原は、高級別荘地として知られていて、数々のお城のような別荘地が立ち並んでいます。その道を抜けて、一番奥に見えてくるのが、「湯布高原ゴルフクラブ」。
このゴルフ場はゴルフ界の巨匠 宮澤長平による設計。自然の地形や由布岳などの風景を最大限に活かしながら戦略的なレイアウトを作り上げることで、プレーヤーにとって楽しく挑戦できるリゾートゴルフ場になっています。フェアウェイへの乗り込みも可能ですが、芝も綺麗にお手入れされていて、気持ちよくプレーすることができます。

VOL.47 温泉の町・大分県湯布院で、絶品グルメやゴルフ、スケートも満喫!

続いて、湯布院の町から車で15分ほどの山道を駆け抜けると、「高天原」という鳥焼きのお店が見えてきます。小さめの七輪で、メニューは「鶏」と「砂ずり」、「黒毛和牛」の3種類のみ。風情のある入口とお庭を眺めながら、炭火で焼いた鳥と一緒に「めし」と「汁」をかきこんでいくのは、だれが食べても「もう一皿!」となるはずです。

そして最後は、「城島高原パーク」内に2月25日まで開設されているアイススケートリンクへ。
屋外リンクで、サイズは常設のリンクと変わらない、60m×30mのオリンピックで使用しているリンクと同じサイズです。ぜひ由布岳や鶴見岳を観ながら、風の影響を受けやすい昔のスケート環境を楽しんでもらいたいです。また、パーク内にはもちろん、日本初の木製コースターなどの絶叫系から、ゴーカートや観覧車など大人が楽しめる施設が揃っています。家族で楽しんでみてはいかがでしょうか?

さて、お腹と体が満たされたところで、温泉が待っています。
たくさんの温泉宿があるので自分の好きな宿を見つけて、ゆっくりと心を満たされてください。

Posted by

小塚 崇彦 / フィギュアスケーター

現在は、フィギュアスケートを始めとしたスポーツの普及活動を中心に、活動の幅を拡げて新たなステージに挑戦。また野球、サッカー、ゴルフなどのスポーツ経験を活かし、スケートの用具開発やJOC専門部会委員、スペシャルオリンピックスドリームサポーターなど様々な方面で活躍。2021年から全国の芸術花火スペシャルプロジェクトリーダーとして活動。2023年からはTOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジにも挑戦。東京の二子玉川を拠点に、北海道、東北、関東、四国をはじめ全国各地でも小塚アカデミー (スケート教室) を開催。

  • X SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE
» language / 言語