VOL.7 播磨灘の夕陽を眺めながら淡路牛BBQを楽しむ初夏!

VOL.7 播磨灘の夕陽を眺めながら淡路牛BBQを楽しむ初夏!

こんにちは!特派員のゴトウです。初夏の風が心地よい季節はアウトドアに最適!キャンプに行かずとも屋外でご飯を食べるだけで、おいしさが倍増します。今回はおいしいお肉が食べたい!ということで、淡路島にある「BBQテラス」へ行ってきました!

淡路島は西海岸沿いにある「のじまスコーラ」。廃校となった小学校をリノベーションした複合施設です。1階にはカフェやマルシェ、2階にはイタリアンリストランテがあり、運動場には動物園やドッグランも設置されています。ペットOKのカフェもあるので、愛犬を遊ばせに来ている方も多いのだそう。廃棄食材は動物園にいる動物たちの飼料になる、サステナブルな取り組みも実施されています。教室や階段、廊下などいたるところに小学校の雰囲気がそのまま残っていて、なんだか懐かしい気持ちを抱きながら階段を3階まで上がっていくと、本日のお目当ての「BBQテラス」があります。

「BBQテラス」はその名の通り、テラス席でBBQを楽しめるお店。素晴らしいのは、その眺望です。「日本の夕陽百選」にも選ばれている播磨灘の見事なサンセットと心地よい潮風を感じながら、開放感抜群で食事ができるのです!

VOL.7 播磨灘の夕陽を眺めながら淡路牛BBQを楽しむ初夏!

気になるお食事内容ですが、スタンダードとプレミアムの2種類のセットが用意されています。食材は淡路島の玉ねぎやじゃがいもなど季節の野菜、淡路牛。プレミアムではシーフードもセットに含まれます。淡路牛の部位はロースやバラなど、人気の部位。追加も可能です。気になる味ですが、1口食べて、あまりの柔らかさに驚愕!ジューシーで噛み切りやすい繊維で、とても食べやすいお肉でした。お野菜も甘くてみずみずしく、めちゃくちゃ肉厚なんです。さすが朝廷に食材を献上していた「御食国(みけつくに)・淡路島」!すっかり淡路食材のファンになってしまいました。

ドリンクもビールやカクテル、ソフトドリンクが充実しています。ゴトウはあいにく車でしたが、周遊バスで淡路IC・三宮行きの高速バスに乗るなんてルートもあるので、次はお酒とも味わってみたいと思いました。

これからの季節、週末の予定にぜひ、開放感たっぷりの空間で淡路島の絶品食材を楽しんで英気を養ってください♪なお、BBQテラスは、平日は団体利用のみで、プライベート利用は土日祝日が基本です。3日前までの予約制なので、ご注意を。

【BBQテラス】
兵庫県淡路市野島蟇浦843
TEL : 0799-82-1820
定休日:水曜日
営業時間:11:30〜15:00(LO 14:00)/17:00〜20:00(LO 19:30)
※営業期間は3月中旬〜11月中旬
※土日祝限定日
https://nojima-scuola.com/bbq/

Posted by

ゴトウクミコ

京都在住のライター。旅、食、絶景、島、キャンプ、酒、本をこよなく愛す。今興味があるテーマは「地方創生」。ちょっとした自慢は、大きくなった子どもの寝顔をアテにお酒が飲めること。

  • X SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE
» language / 言語