VOL.25 華やかな香りの誘惑。春にオススメ!気軽に楽しむ「ナイヤガラ スパークリング」

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

4月に入り、春の陽気が漂う気持ちの良い季節がやってきました。薄ピンクの可憐な桜や、菜の花、チューリップなど、春を代表する色とりどりの花々だけでなく、初夏にかけて緑爽やかな葉桜や大空を泳ぐ鯉のぼりと、春ならではの情緒ある景観が楽しめます。
さて、そんな春にお花見やピクニックなどにぴったりな、気軽に楽しめる爽やかなワインをチョイスしてみました!

今回紹介するワインは、十勝ワイン「ナイヤガラ スパークリング」。
栓を開けた瞬間、芳醇な香りに驚かされます。まるで、香りがボトルの中に無理やり押し込められていたかのように一気に広がり、それはボトルに鼻を近づけなくてもわかるほど。早く飲んでみたいという欲を掻き立てられますね。
北海道産のナイヤガラ種を使用したこのスパークリングワイン。ナイヤガラと聞いただけで、結構甘口のワインを想像すると思いますが、炭酸によって爽やかな飲み口が楽しめます。
ただ甘いとか、スッキリしているというわけではなく、ナイヤガラ種本来のしっかりとしたフルーティーで奥深い甘味と余韻を感じられるのが良いですね。冷やして飲めば一層飲みやすく美味しくいただけます。
休日の昼やピクニック、デザートワインとして、カジュアルにワインを飲みたい時にオススメしたいワインです!

北海道池田町 十勝ワインは、国内で最初の自治体経営によるワイン醸造を手がけ、現在でも町役場が事業主体となり、冷涼な気候で育つブドウの特徴を生かした、こだわりのワインを生み出しています。ヨーロッパの古城によく似たお城にあるのは、池田町ブドウ・ブドウ酒研究所。通称「ワイン城」と呼ばれる観光スポットで、地下熟成室や、十勝ワインをはじめ地元の特産品などを扱うショップ、レストラン、さらにはブランデー蒸留室まであり、無料で見学可能。テイスティングができる有料のワイナリーツアーもあるのだそう。
広大な十勝平野とワインを堪能するひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語