奥三河のワインディングロードを疾走!「新城ラリー2021」は無観客で開催

5万人の観客を集める人気ラリー。2年連続で「無観客」開催へ

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

5万人の観客を集める人気ラリー。2年連続で「無観客」開催へ

2021年全日本ラリー選手権の第2戦となる「新城ラリー2021」。愛知県の奥三河山間部に5万人が集結する人気ラリーは、昨年に引き続き、今年も無観客での開催が決定しました。高速のワインディングロードから道幅が狭いツイスティなコースまで、速度変化に富んだターマックラリーで、幅広いスピードに対応したセッティングが勝利を分けるカギになりそうです。新城市は、織田信長が鉄砲を使って勝利した「長篠・設楽原の戦い」の舞台。天下統一の起点になった地で行われる熱いバトルを、遠くから応援しましょう。

□日程 2021年3月19日(金)~21日(日)【無観客開催】 
□場所 愛知県新城市

【ラリー用語辞典】「全日本ラリー選手権」とは?

ラリーとは、公道を封鎖した競技区間=スペシャルステージ(SS)を1台ずつタイムアタックし、SSの合計タイムで競うモータースポーツです。「全日本ラリー選手権」は、国内におけるラリー競技の最高峰。毎年、北海道から九州までの各地で全8戦~10戦が開催され、スノー、ターマック(舗装路)、グラベル(未舗装路)など、さまざまな路面を走ります。そして、シリーズ有効戦数の合計ポイントでチャンピオンを決定します。

~自然豊かで神秘的な「愛知県新城市」で心の洗濯を~

~自然豊かで神秘的な「愛知県新城市」で心の洗濯を~

新東名の開通により、アクセスがぐっとスムーズになった愛知県新城市。約1300年前に開山したパワースポットの鳳来寺、1575年に織田信長・徳川家康連合軍が武田軍に圧勝した長篠設楽原古戦場跡、緑や清流を満喫できるレジャースポットなど、お楽しみが満載。自然豊かな山里で、のんびりリフレッシュしませんか。

民話の世界に癒やされる「四谷の千枚田」

民話の世界に癒やされる「四谷の千枚田」

山の中腹から麓にかけて扇形に広がる、石垣づくりの「四谷の千枚田」。高低差200メートルに及ぶ棚田で、現在20戸ほどの農家の方々が420枚の田を耕しています。田植え後にきらきら輝く水面、夏の青々とした稲、黄金色に染まる稲穂など、四季の絶景が楽しめてまるで民話の世界のよう。「日本の棚田百選」に選定されたほか、農林水産省が作成した「棚田カード」のラインナップに愛知県で唯一選ばれています。棚田地域は大切な農地で私有地のため、駐車場以外のエリアには駐車しないで、地元の方の迷惑にならないように見学してください。

愛知県新城市四谷 (駐車場20台)

TEL: 0536-29-0829(新城市観光協会)

安倍晴明が修行も?七段の滝「阿寺の七滝」

安倍晴明が修行も?七段の滝「阿寺の七滝」

7段の階段を滑るように流れ落ちる姿に見とれてしまう名瀑。全長62mで約40mの落差があり、下から仰いで見えるのは第4の滝まで。水圧によって岩が削られてできたかめ状の穴(ポットホール)が滝つぼとなり、七段の滝をつくり上げています。岩の中に小石を含んだ「子抱石」と呼ばれる礫岩は子宝に恵まれるとの伝承があるほか、陰陽師の安倍晴明が若い頃に滝で修行したという伝説も。「日本の滝100選」、国の名勝および天然記念物にも指定される神秘の滝です。

愛知県新城市下吉田沢谷下25-3(駐車場から滝まで徒歩約15分)

TEL:0536-29-0829(新城市観光協会)

とろろに五平餅、ハヤシライスが名物!「道の駅 つくで手作り村」

とろろに五平餅、ハヤシライスが名物!「道の駅 つくで手作り村」

標高550mの高原に建ち、広い敷地にさまざまな施設が点在する「つくで手作り村」。道路側には野菜直売所と田舎料理の食堂があり、その奥に進むと農産物加工施設、さらに芝生広場や木工体験工房、ニジマス釣りができる水辺も!いつもファミリーでにぎわっている道の駅です。グルメ目当ての大人にぜひ食べてほしいのが、オーダーごとに焼き上げる「五平餅」、冬だけの愛知ブランド自然薯「夢とろろ」、作手の高原トマトを使った「ハヤシライス」。ドライブ途中のパワーチャージにぜひどうぞ。

愛知県新城市作手清岳字ナガラミ10-2

TEL:0536-37-2772

奥三河は星空の聖地。肉眼で星降る夜を楽しもう

奥三河は星空の聖地。肉眼で星降る夜を楽しもう

新城市をはじめとする奥三河エリアは、街の灯りが届かず、海から離れていて空気中の水分が少ないため、満天の星空が楽しめる星空の聖地。肉眼でも1~6等星まで見られるので、望遠鏡などの道具がなくても天体観察ができます。先に紹介した「道の駅つくで手作り村」は24時間駐車場が開放されているので、車を停めて見上げるのにぴったり。「愛知県民の森」内のキャンプ場や宿泊施設でも、写真のようなこぼれんばかりの星空を楽しめます。

■全日本ラリー選手権 第2戦「新城ラリー2021」

■全日本ラリー選手権 第2戦「新城ラリー2021」

□日程 2021年3月19日(金)~21日(日)【無観客開催】 
□場所 愛知県新城市
□URL http://www.shinshiro-rally.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語