南伊豆の自然に囲まれ、大海原の絶景に感動。「Izu Cliff House 国立公園内の秘境にある絶景・モダニズム建築」

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

伊豆半島南伊豆、現在では建築物を建てることが禁止されている国立公園内の自然保護区にポツンと佇む別荘「Izu Cliff House」。前面・側面ガラス張りのモダニズム建築で、崖沿いに建つ建物自体の美しさもさることながら、目の前には駿河湾の絶景や手付かずの自然美が楽しめます。ここにしかない非日常的な空間の中で心と体をリセットする、今話題のリトリートを体験してみませんか。

圧巻の絶景!デッキから海を独り占め

圧巻の絶景!デッキから海を独り占め

元々は物理学者とフランス文学者夫妻の別荘として、1960年代に構想され1974年に完成した建物で、南伊豆特有の火山地形や海の魅力を最大限に生かした別荘です。大きく突き出たデッキは手すりが設置されていないため、海に浮かぶ無人島や夕日など、人工物のない景色を180度独り占めできる特等席。自然に溶け込む清々しい空間でヨガやマッサージを楽しんだり、静かに読書をしてみたり。また、大きなハンモックに横たわり、空に浮かんだ気分を味わうのも最高です。

自然に囲まれ健やかに過ごす、穏やかなひととき

自然に囲まれ健やかに過ごす、穏やかなひととき

前面すべてがガラス張りなので、建物の中にいても、自然の光と絶景が楽しめる極上の空間。食事をしながら景色や豊かな自然が楽しめます。リビングダイニングとキッチンはオープンスペース。さらに吹抜けになっているので広々としてストレスなく過ごすのに最適。自分と向き合う穏やかな時間が満喫できるはずです。

心地よい、こだわりの木製家具たち

心地よい、こだわりの木製家具たち

インテリアには、できるだけ人の手で作られたものを取り入れたいという思いから、温もりが感じられるハンドメイド家具が目を引きます。家具職人や宮大工に特注したクスノキのデイベッドやヒノキのスツール兼コーヒーテーブル、ディッシュラックなど、木製家具の木の香りが広がる空間。リラックス効果も抜群です。また、食器や掃除道具など細部に至るまで、丁寧に心地よく過ごすための工夫が施されています。

海と山の恵みに包まれる極上体験

海と山の恵みに包まれる極上体験

2階には、オープンスペースの中に小上がりになった4畳半の和室があります。この和室は障子を締めればプライベートなスペースとしても使用可能。また、建物自体が山の斜面にあるので、後ろ側の窓を開ければ、海側とは別世界の緑溢れる庭が目の前に広がり、気軽に森林浴が楽しめます。野鳥と海鳥が飛び交う自然林の中で、五感を研ぎ澄ます休日を思いのままに満喫してください。

静岡県賀茂郡南伊豆町伊浜487

TEL:050-3630-4420(平日10:00〜17:00)

※Go To Travel × 一休.comキャンペーン開催中!最大で55%もお得に。
詳細はこちらから▼

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語