五島の海と山を眺める贅沢なひととき。長崎県「奥音 OKUNE」

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

九州最西端にある長崎・五島列島。大小あわせて140あまりの島々からなり、豊かで美しい自然に囲まれています。また、ユネスコ世界遺産に登録された集落や教会が点在し、潜伏キリシタンの歴史が色濃く残るエリアとして注目を集めています。
五島列島の中でも最も大きくアクセスがしやすいのが、列島最南端の島、福江島。そして、この島の小さな入江にたたずむ古民家の宿が「奥音 OKUNE」です。島に流れるのどかな空気に身を委ね、刻一刻の変化を五感で楽しんでみませんか。

のどかな風景や自然の音でゆったりと

のどかな風景や自然の音でゆったりと

山々と穏やかな入江に囲まれて580世帯ほどが住む小さな集落「奥浦(おくうら)」。昔、学校で音楽を教えていた先生が家族で暮らしていたという築90年の家屋を、洗練された和モダンな空間にリノベーションしたという今回の宿。縁側からは、海の満ち引きや雲の流れ、潮風の音や香り、鳥や虫の鳴き声など、自然の営みを感じることができるのどかな情景に癒されます。当時、晴れた日には旦那様がピアノを弾き、縁側で奥様がバイオリンを奏でていたんだそう。いつも美しい音に囲まれていたこの場所で、かけがえのない素敵な時間をお楽しみください。

居心地の良い洗練された古民家

居心地の良い洗練された古民家

日本家屋をリノベーションし、室内は洗練されたインテリアで彩りを加えた空間。静かな時間を過ごすのに丁度良いシンプルさが魅力の一つでもあります。快適な滞在のために、キッチンには調理器具から食器類までの備品が充実。また、外にはBBQコーナーも。7名まで宿泊可能なので、家族や友人との滞在にもオススメです。

こだわりを感じる個性的な襖のデザイン。島の海や空を連想させるようなデザインからモダンでシックなものなど、情緒ある和室空間の中にも遊び心と新しさを感じさせます。また、和室の窓から見える庭の風景が季節感を演出し、心を和ませます。

島の自然に囲まれる最高の癒し体験

島の自然に囲まれる最高の癒し体験

目の前には、島ならではの美しい海と山の絶景が広がり、自然の音に耳をかた向ける贅沢なひとときが過ごせます。また、夜に見える満点の星空は圧巻。最高の非日常体験を満喫してみてください。

長崎県五島市奥浦町1566

TEL:050-3569-6863

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語