壮大な景色に圧倒される!長野県「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN」

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

長野県「白馬・八方尾根」は、パウダースノーの雪質と北アルプスの迫力ある景色が多くの人を魅了する世界有数のスキーリゾート。中でも、標高1,200mに位置する北尾根高原からは四季折々の壮観な景色が楽しめます。そんな絶景が待つ北尾根高原での時間を満喫できるのが「Snow Peak FIELD SUITE HAKUBA KITAONE KOGEN」。アウトドアメーカーのSnow Peakをパートナーに迎え、ドリンクやアクティビティなど存分に楽しめるオールインクルーシブスタイルのアウトドア宿泊施設です。圧倒的な大自然に、極上のプライベート空間。最高の感動に出会いに行きませんか。
(11月~5月は積雪等の天候条件によりご宿泊営業をクローズしています)

大自然のパワーを感じて過ごす

大自然のパワーを感じて過ごす

フィールドの客室は、テントルームと住箱スイートの2種類用意されています。広さ50平米もの特別仕様のテントルームは、Snow Peakがこのフィールドのために開発したというこだわり。中にはダブルサイズのベッドが2台と冷蔵庫、電源コンセントなど、ホテルと変わらない仕様でストレスなく過ごせます。そして、リビングはテントルームの前に広がるウッドデッキ。椅子に腰掛けて、目の前の壮大な白馬三山を眺めながら、リラックスした自分だけの時間を満喫してください。

快適、気軽に楽しむ大自然のスイートルーム

快適、気軽に楽しむ大自然のスイートルーム

住箱スイートは、建築家・隈研吾氏が設計したSnow Peakのモバイルハウス「住箱」をグランピング客室にアレンジされたもの。キングサイズのベッドからは雄大な北アルプスの絶景。さらに、床暖房やエアコン、トイレ、シャワー完備で、十分に快適な滞在が実現します。また、100平米のウッドデッキにはタープが張られたリビング空間。ゆっくりとカフェタイムを楽しんだり、満点の星空を眺めたり、非日常の世界へといざないます。

地元の新鮮食材を本格的に味わう

地元の新鮮食材を本格的に味わう

オーベルジュスタイルのグランピングリゾートとして、専属シェフが信州の食材を使用した料理を、夕・朝・昼の3食提供されます。夕食は、専用ダイニングテントのディナーテーブルでいただく洗練されたコースメニュー。専属ソムリエにより選ばれた長野県内ワイナリーの希少なワインとのマリアージュも楽しめます。朝食は、客室のウッドデッキへ、ルームサービススタイルにてお届け。澄んだ空気と朝日に照らされた北アルプスを眺めながら、プライベートな空間でゆっくりできます。そして、昼食にはチェックアウト後のアクティビティのおともや、帰りの道中にも嬉しいオリジナルのお弁当。大自然の中にいながら贅沢な食体験ができる、嬉しいサービスに癒されます。

心を豊かに。ここでしかできない最高の体験をする

心を豊かに。ここでしかできない最高の体験をする

滞在中は、オールインクルーシブなので、地元のクラフトビールやワイン、コーヒーソフトドリンクなど、いつでも好きなものを飲むことができるのも嬉しいポイント。大自然の中での時間を存分に堪能できます。また、コンシェルジュが大自然の中でのおすすめの過ごし方をサポートしてくれるので安心。ブナ林の散策、森の貸切露天風呂など、この環境だからできる唯一無二の体験が楽しめます。

長野県北安曇郡白馬村北城4487-4 白馬八方尾根・北尾根高原内

TEL:090-2524-4555

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語