絶景の久万高原が舞台。「Summy 久万高原ラリー」は過酷な天空バトル!?

標高1000m以上の高地。エンジンやタイヤのコントロールに注目

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

標高1000m以上の高地。エンジンやタイヤのコントロールに注目

国内におけるラリー競技の最高峰「全日本ラリー選手権」第4戦「Sammy 久万高原ラリー」の舞台となるのは、愛媛県久万高原町。松山市内からクルマで約90分の地にあるハイランドパークみかわを拠点に「天空のバトル」が繰り広げられます。タイムアタックを行うSS(サービスステージ)の多くが標高1000m以上の高地に設定されているため、空気が薄くエンジンへの影響が大。さらに1本のSSの距離が長く勾配が激しいためタイヤやブレーキへの負荷も大…。この過酷なラウンドを完走するドライバーの技と経験に注目です。

□日程 5月2日(土)~4日(祝・月)【延期】
□場所 愛媛県久万高原町
※新型コロナウイルス等感染予防のため開催延期となりました。詳細については公式ホームページでご確認ください。

【ラリー用語辞典】グラベルとターマック

「久万高原ラリー」は、2019年からターマックラリーとして開催されています。この「ターマック」とは路面状態のことで、ターマック=舗装路です。ほかにはグラベル(非舗装路)、スノー(雪・氷の路面)のラリーがあり、路面状況に合わせた車両のセットアップやタイヤ選択が勝負を決するのが面白いところ。また同じ舗装路でも天候によって路面状況は変化するので、ドライバーは的確に判断しながら最速タイムを狙います。

~ラリー開催地「久万高原」の絶景たち!~

~ラリー開催地「久万高原」の絶景たち!~

四国の軽井沢とも言われる愛媛県の久万高原町。平均標高800m以上の高原では、夏の避暑から冬のスキーまで楽しめます。とくに西日本最高峰の「石鎚山」や日本三大カルストのひとつ「四国カルスト」、日本有数の水質を誇る「面河渓」といった、手つかずの美しい自然は格別!クルマをのんびり走らせて、ここならではの景色に出会ってみませんか。

石灰石の奇岩と牛の不思議な光景!「四国カルスト」

石灰石の奇岩と牛の不思議な光景!「四国カルスト」

山口・秋吉台、北九州・平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつ「四国カルスト」。カルストとは、石灰岩が雨で浸食されてできた地形で、ぼこぼことした白の石灰岩が独特の景色をつくり出しています。多くの牛たちが放牧されていて、奇岩と牛という不思議な光景はついSNSにアップしたくなるはず。この四国カルストを東西に貫く「四国カルスト縦断線」がおすすめのドライブルート。標高1000m以上ならではの爽やかな風を感じながら、ドライブを楽しもう!

愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷

TEL:0892-21-1111(久万高原町ふるさと創生課)

見ごろは7月!「カラフルあじさいロード」

見ごろは7月!「カラフルあじさいロード」

「久万高原ラリー」の拠点となる「ハイランドパークみかわ」では、7月になると約4,000本のあじさいが斜面全体で咲き誇り、カラフルなワインディングロードに変身します。約30年前から手入れされてきたあじさいは、ピンク、紫、青、白と色とりどりで華やか。しっとりとした雨の日は、標高1,100mの地で咲くあじさいをお目当てにドライブしてみては。

愛媛県上浮穴郡久万高原町日野浦4382

TEL:0892-21-1192(久万高原町観光協会)

本物の水色!面河川ブルーにうっとり「面河渓(おもごけい)」

本物の水色!面河川ブルーにうっとり「面河渓(おもごけい)」

奇岩や渓流の美を楽しめる、久万高原を代表する3大名所のひとつ「面河渓」。日本一の水質にも輝いた仁淀ブルーで知られる仁淀川の源流にあたり、澄み切った水色は幻想的。真っ白な花崗岩と水の青のコントラスト、深緑や紅葉に染まる山々など、自然そのものの豊かな色に出会えます。遊歩道やウォーキングコースが整備されているので、のんびり散策してみませんか。

愛媛県上浮穴郡久万高原町若山

TEL:0892-21-1192(久万高原町観光協会)

太陽と山の恵みいっぱい「道の駅 天空の郷さんさん」

太陽と山の恵みいっぱい「道の駅 天空の郷さんさん」

お腹がすいたら、2014年にオープンした木の温もりあふれる道の駅へ。寒暖差を生かしたみずみずしい高原野菜や、清涼な水で育った地元米を使ったおいしいグルメをテイクアウトして楽しもう。ファーストフード「さんさんまんま」では、ボリュームたっぷりのおにぎりバーガーや、お米のおいしさが際立つ竹皮むすび、満天の星空をイメージした竹炭入りの「竹炭ソフトクリーム」など、片手で味わえるグルメが満載。「sansanパン工房」でも、愛媛産バターを使った塩パンなど地元の美味に出会えます。

愛媛県上浮穴郡久万高原町入野1855-6

TEL:0892-21-3445

■全日本ラリー選手権 第4戦「Sammy 久万高原ラリー」

■全日本ラリー選手権 第4戦「Sammy 久万高原ラリー」

詳細については公式ホームページでご確認ください。
□URL http://www2.odn.ne.jp/mac/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語