日本で唯一!女性ドライバー限定のラリーがあった「L1 Rally in恵那」

女城主で知られる岐阜県岩村から発想を得たラリー。今年4回目の開催!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

女城主で知られる岐阜県岩村から発想を得たラリー。今年4回目の開催!

モータースポーツが男のカルチャーというのは今や昔。岐阜県恵那市では、2017年から女性ドライバー限定のラリー「L1 Rally in恵那」が開催されています。毎回20~30台が参加し、果敢なテクニックで林道を疾走する様子は迫力満点です。
「新城ラリーは来場者が5万人を超えるほど盛り上がっています。そこで新たなモータースポーツで地域を元気にしたいと思い、女城主で知られる恵那市の岩村をヒントに女性ドライバーだけのラリーを企画しました」とは、同ラリーを主催するモンテカルロオートスポーツクラブの代表・勝田照夫さん。エントリーは排気量1500cc前後で2クラスあり、コンパクトカーが中心なのも親しみやすい点です。今年秋に第4回が開催予定なのでチェックを!

□日程 2020年秋
□場所 岐阜県恵那市

【豆知識】恵那市は、世界ラリーのコースにも!

2020年には「L1 Rally」に加え、11/19~22に世界ラリー選手権「ラリー・ジャパン」の会場にもなる恵那市。この秋には世界最高峰のラリーと女性だけのラリーという個性的な2戦が楽しめます。昨年開催された「ラリー・ジャパン」のテストイベントでは恵那市明智町内の林道や市道、民家の前をラリーカーが疾走しました。2つのラリーに期待が高まります!

~ラリーと一緒に「岐阜県恵那市」を観光しよう~

~ラリーと一緒に「岐阜県恵那市」を観光しよう~

岐阜県の恵那市明智町は、今年の大河ドラマで話題の明智光秀公の生誕地という一説が残ります。町内には光秀公ゆかりの地が点在しているほか、時代劇でおなじみ“遠山の金さん”のルーツである遠山明知家の城跡や日本大正村など、歴史ロマンあふれる見どころがたっぷり。ラリーと歴史観光の両方を欲張る旅がオススメです。

大河ドラマ館が1階にオープン「大正ロマン館」

大河ドラマ館が1階にオープン「大正ロマン館」

大正時代の風情をそのまま残し、町を丸ごと博物館に見立てた「日本大正村」。懐かしい町並みに当時の建物や観光スポットが点在し、タイムスリップした気分が味わえます。「大正ロマン館」は、大正モダンな雰囲気を再現した洋風建築と6月に咲き誇るバラの庭が見どころ。館内ではヨーロッパ家具や世界の楽器なども鑑賞できます。
さらに2020年1月11日からの1年間、「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」がオープン。「愛される明智光秀公」をテーマに大河ドラマの衣装やメイキング映像なども展示され、謎多き光秀公に親しみが湧きそうです。

岐阜県恵那市明智町1304-1

TEL: 0573-54-3944(日本大正村観光案内所)

明智光秀公伝説のひとつ「明智光秀産湯の井戸」

明智光秀公伝説のひとつ「明智光秀産湯の井戸」

鎌倉時代に明知城が築城された際、守りの要として「落合砦(とりで)」を築いた地が「千畳敷公園」として現在整備されています。ここに残る深さ16メートルの深井戸は「明智光秀産湯の井戸」と言われているとか。このほか明智町内には、幼少の光秀公が学んだ「光秀公学問所と天神神社」や母の墓所「お牧の方墓所」、光秀公供養塔がある「龍護寺」など、ゆかりの地がいくつも。案内MAP片手に巡ってみては。

岐阜県恵那市明智町947-10

TEL: 0573-54-3944(日本大正村観光案内所)

光秀公の限定グッズを買うなら!「大正村浪漫亭」

光秀公の限定グッズを買うなら!「大正村浪漫亭」

地元の食堂の味を復活させたレストラン、モダンなカフェ、ショップが揃う観光スポット。注目は何とも面白いオリジナルの光秀商品。「光秀醤油ソフトクリーム」は3本ののぼり旗を立て“映え”を狙ったスイーツ。松明の炎を模した「光秀醤油」、劇画調の「光秀くんメモ」、畳のヘリでつくる「光秀桔梗家紋入りグッズ」、ダジャレ勝負の水「明智光゛秀 AKECHI-MIZUHIDE」などSNSで盛り上がりそうな逸品ぞろいで、お土産にすれば喜ばれること間違いなし!

岐阜県恵那市明智町456

TEL:0573-55-0057

明智町から足を伸ばして奇岩・怪石の「恵那峡」へ

明智町から足を伸ばして奇岩・怪石の「恵那峡」へ

恵那市随一の景勝地「恵那峡」は、電力王の福沢桃介がつくったダム湖。両岸に奇岩・怪石がそそり立つ絶景は、「恵那峡遊覧船」でクルージングで鑑賞するのがオススメです。品の字岩など「どうやってこんな形に積み上がったのか?」と驚くような奇岩を間近にすれば、自然の神秘が感じられます。春の桜、夏の深緑、秋の紅葉、冬の雪景色…四季折々の景色はお楽しみのひとつ。さらに周辺の広場や遊歩道の整備が進み、おしゃれな展望デッキも完成したので、のんびり歩いてみるのもいいですね。
写真/恵那市観光協会提供

岐阜県恵那市大井町恵那峡

TEL:0573-25-4058 (恵那市観光協会)

■「L1 RALLY in 恵那 2020」

■「L1 RALLY in 恵那 2020」

□日程 2020年秋
□場所 岐阜県恵那市
□URL http://www.ena-rally.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語