沖縄県「Keiki Beach House and Café」

絶景を独り占めする沖縄の旅

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

絶景を独り占めする沖縄の旅

沖縄県本島北部にある今帰仁村は「やんばる」と呼ばれ、今も手つかずの豊かな自然や風景が残る沖縄観光で人気のエリアです。また、今帰仁村と言えば、有名なのが古宇利大橋。エメラルドグリーンの美しい海の上を走る爽快感は格別です。そんな今帰仁村でゆっくりと沖縄を満喫したい方におすすめなのが、「Keiki Beach House and Café」。東シナ海ウッパマビーチを望む3棟のコテージが出迎えてくれます。美しい海を身近に感じながら、時間に追われない、ゆったりとした休日を沖縄で過ごしませんか。

コテージで過ごす、非日常感溢れるひととき

コテージで過ごす、非日常感溢れるひととき

敷地内には、ベイデラックスルームとプレミアデラックスルーム、オリエンタルデラックスルームがあり、3棟全てがオーシャンフロントという、絶景を一望できる贅沢なプライベートコテージです。オリエンタルデラックスルームはロフト部分が和室になった個性的な空間。コテージの周囲を囲む贅沢なほどに大きな窓が、海や自然との一体感を感じさせます。リビングやデッキから、刻々と色を変える空や海を眺めれば、自然の偉大さに感動することでしょう。

普段できないことを存分に

普段できないことを存分に

3棟のうち、唯一2階建のコテージがベイデラックスルーム。専用のプールはないものの、2階のテラスからの眺めは抜群。雄大な海の景色が間近に感じられるはずです。遮るものが何もない最高の空間で、朝はコーヒーを飲みながら青い海や空、豊かな自然の眺めに癒され、夜はお酒を飲みながら星や波の音に酔いしれる。普段なかなかできないことをする喜びが味わえます。

沖縄の太陽とジャグジーに癒される

沖縄の太陽とジャグジーに癒される

プレミアデラックスルームには、2つのリビングルームがあり、海側のリビングは、キッチンがついた快適な広々空間。インフィニティプールや海の絶景が楽しめます。また、山側のリビングには、デッキに専用のジャグジーが設置されており、いつでも利用可能。沖縄の太陽を浴びながら、非日常を味わう。プライベート空間だから叶う至福のひとときを体験してみてください。

沖縄県国頭郡今帰仁村運天1064-3

TEL:0980-56-4300

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語