「Montre2019」(6月6日~9日/群馬県・長野県)

ラリー発祥の地を激走!雨天への対応も見どころに
ラリー発祥の地を激走!雨天への対応も見どころに

全日本ラリー選手権第5戦「Montre2019(モントレー2019)」の開催地は、日本のモータースポーツ発祥の地と言われる群馬県嬬恋村。2017年から長野県須坂市にもエリアが拡大し、広大な高原でハイスピードのラリーが展開します。昨年からグラベルラリーとなり、梅雨時期と重なるため、刻々と変わる路面状態への対応力が見どころのひとつ。またFIAアジア・パシフィックラリーチャンピオンシップ、日本スーパーラリーシリーズ、東日本ラリー選手権が併催予定で、さらなるにぎわいを見せそうです。メイン会場となるパルコールつま恋リゾートホテルまで、碓氷軽井沢ICから約80分。首都圏からアクセスしやすい大規模ラリーをお見逃しなく。

□日程 6月6日(木)〜9日(日)
□場所 群馬県嬬恋村、長野県須坂市

【豆知識】「グラベル」と「ターマック」の違いとは?

「全日本ラリー選手権」は北海道から九州まで年間10戦を戦う国内最高峰のラリー競技で、開催地ごとに環境や路面、走行距離が異なるのが特徴。未舗装路(グラベル)、舗装路(ターマック)、雪や氷の路面などがあり、路面に応じたマシンセッティングやタイヤ選びが勝敗を左右します。「Montre2019」は昨年からグラベルラリーに復帰。グラベルは天候や前走車の走り方によって路面が常に変化するため、ドライバーがどう見極めて最速タイムを狙うのか注目です!

~ラリーと一緒に「嬬恋村」を観光しよう~

「愛妻家の聖地」としても知られる群馬県嬬恋村。嬬恋村という名前は、妻を失った日本武尊(ヤマトタケルノミコト)がこの地で「あづまはや=わが妻よ、恋しい」となげき悲しんだ、という神話から名付けられたとか。村名にふさわしく、夫婦旅行にぴったりな名所が満載です。

朝露がしたたる高原の恵み「嬬恋高原キャベツ」
朝露がしたたる高原の恵み「嬬恋高原キャベツ」

標高800m~1400mの高冷地で育てられる「嬬恋高原キャベツ」。嬬恋村は昼夜の温度差と高原特有の朝露のおかげで、みずみずしく甘いキャベツが育つのだそう。初夏~秋に収穫でき、この時期のキャベツ売り上げは嬬恋村産が全国出荷量の半分を占めるほど。6月下旬から収穫シーズンを迎えるので、ラリーの期間は出荷間近の青々としたキャベツ畑に圧倒されそうです。

日本屈指の濃い硫黄泉でうっとり美肌に!「万座温泉」
日本屈指の濃い硫黄泉でうっとり美肌に!「万座温泉」

「万座温泉」は、旅のお目当てにしたい名湯中の名湯。海抜1800mからの絶景を愛でながら乳白色の硫黄泉に浸かれば、心がゆるゆる解きほぐされます。日本屈指の硫黄濃度を誇る源泉は、主にぜんそくや胃腸病、リュウマチ、皮膚病などに効能が期待できるそう。源泉は20種類を超え、1日540万リットルと豊富に湧き出すため、多くの湯が掛け流し。旅館やホテルごとに泉質が少しずつ違うので、湯めぐりして美と健康を目指しましょう。

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉

TEL: 0279-97-4000(万座温泉観光協会)

愛を叫ぶ“キャべチュー”の舞台!「愛妻の丘」
愛を叫ぶ“キャべチュー”の舞台!「愛妻の丘」

浅間山を見晴らす雄大な景色と、手づくりのアートオブジェが彩るロマンチックな「愛妻の丘」。展望台として十分素敵な場所ですが、実は「叫ぶ」のもおすすめです。ここは、毎年9月に開催される画期的なイベント「キャベツ畑の中心で妻に愛を叫ぶ(キャベチュー)」の会場として全国区になりました。ハグ台や「愛妻家に注意」と記された標識もあり、照れくささを吹っ切れそうです。さあ浅間山に向かって、愛の言葉を叫んでみては。

群馬県吾妻郡嬬恋村田代

TEL: 0279-82-1293(嬬恋村役場観光商工課)

ジョン・レノン夫妻が世界に発信した「鬼押出し園」
ジョン・レノン夫妻が世界に発信した「鬼押出し園」

「鬼押出し園」は、1783年の浅間山大噴火がつくり出した溶岩の芸術を楽しめる名所。ジョン・レノン夫妻がここで記念撮影をしたことから、世界にも知られるようになりました。ゴリラ岩、カエル岩、サザエさん岩といった面白い溶岩アート群を探しながらのんびり散策を。北アルプスや谷川連峰の雄大な眺めや、高山植物のかれんな花々にも癒されます。

群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053

TEL: 0279-86-4141

■全日本ラリー選手権 第5戦「Montre2019」
■全日本ラリー選手権 第5戦「Montre2019」

□日程 6月6日(木)〜9日(日)
□場所 群馬県嬬恋村、長野県須坂市
□URL https://rally-montre.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE