COLUMN

HIROKO

11
  • COLUMN
  • HIROKOの「逸品をたずねる旅」
  • Drive Nippon vol.11

HIROKOの「逸品をたずねる旅」

長野県 信州のりんご 与古美の「りんご」

確かな技術と経験による絶品りんご

南アルプスと中央アルプスの自然豊かな大地で丹精込めて数々の高級りんごを栽培する与古美。10月になると、「サンつがる」や「シナノスイート」、「シナノゴールド」、「王林」、「サンふじ」といった人気の品種の他に、幻のりんごとして知られる「あいかの香り」が食べ頃になる。特に「あいかの香り」は滅多に見ることのない糖度16度以上の最高級りんごということもあり、いち早く予約をして食べたいものだ。
与古美のりんごはただ美味しいだけではない。果樹技術免許を所有し、JA品評会金賞、そして長野県果樹研究会長賞も受賞するほどの高い技術と確かな美味しさが証明されている。また、減農薬栽培にも成功し通常の農家の使用する農薬の半分以下で抑えるなど、安心安全で美味しいりんご栽培への熱意が感じられる。
秋冬の旬のフルーツとして身近なりんご。まだ味わったことのない種類のりんごを味わってみてはいかが。

信州のりんご 与古美

信州のりんご 与古美

住所:長野県長野県伊那市高遠町長藤616
TEL:080-3474-6727

※お取り寄せはこちらから
地産他消市場
  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

Posted by

HIROKO/自由人

ライター。日本国内外を自由に飛び回っている。
各地でいろんな人に出会う楽しみがあるが、美味しいものに出会えるのが一番の楽しみでもある。

Posted by

HIROKO/自由人

ライター。日本国内外を自由に飛び回っている。
各地でいろんな人に出会う楽しみがあるが、美味しいものに出会えるのが一番の楽しみでもある。

HIROKOの「逸品をたずねる旅」

Recommend
他のオススメ記事