COLUMN

YUKIKO

YUKIKOの「道の駅訪問記」

栃木県「東山道伊王野」

巨大水車と手打ち蕎麦が名物!

栃木県の北東部、那須町にある、道の駅 東山道伊王野。山に囲まれたのどかな場所にあるこの道の駅のあたりは、義経伝説も数多く残るそうだ。
ここの道の駅の特徴は、直径12mと直径5.6mの二連水車。その大きさは東日本最大だそうで、間近で見るとあまりの大きさに驚かされる。水車小屋の中には、これまた大きな2mの巨大石臼があり、ここで地元産のそば粉を挽いている。
この地粉を使った手打ち蕎麦がまた絶品。敷地内2カ所で打つというその蕎麦は、蕎麦の香りがしっかりと感じられる。限定の水車そばと、田舎そばの2種類があり、食べ比べてみるのも面白い。開店前から店の外には列ができることもあり、それもうなずける蕎麦だ。また、予約制でそば打ち体験も楽しむことができるそうだ。
蕎麦屋のほか、和食処もあり、こちらでは、那須和牛や地元の朝採れ野菜、地元産のお米を使った料理が食べられる。ラストオーダーが14時30分となるので要注意。
直売所には、採れたて新鮮な地元野菜が数多く並ぶ。しかも値段も安い。朝8時半から開店するので、色々な野菜をゲットしたい時は、早めの時間が狙い目だ。
外の茶屋では、軽食メニューが豊富。おすすめは蕎麦ソフト。地粉を混ぜて作ったソフトクリームは、ほんのり蕎麦の色。やや甘めだけど、蕎麦の味を感じられる名物ソフト だ。
巨大石臼と二連水車は一見の価値あり!ツーリングコースとしてもちょうど良いここの道の駅は、お気に入りの1つだ。
のイメージ写真

東山道伊王野

住所 栃木県那須郡那須町大字伊王野459
電話 0287-75-0653
MAPCODE 779 124 098*08

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

YUKIKOの「道の駅訪問記」

Recommend
他のオススメ記事