COLUMN

YUKIKO

YUKIKOの「道の駅訪問記」

山梨県「道の駅どうし」

特産物はクレソン!自然豊かな山間の道の駅

全国数ある道の駅の中で、自分が1番立ち寄っているのではないかと思うのが、道の駅どうし。

東京方面から山中湖へ続く、国道413沿いの山梨県道志村にある道の駅。道志村は山に囲まれた山間の地区で、道の駅の周りには温泉やキャンプ場が数多くあり、レジャーでは人気の場所。また、ツーリングコースとしても人気の場所で、道の駅どうしは多くのライダーの休憩スポットとしても使われている。

ここの特産物はクレソン。物産館、レストランにはクレソンを使った商品がいろいろと並んでいる。

生のクレソンをはじめ、クレソンうどんや、クレソンそば、珍しいクレソンパスタなどの麺類から、クレソンカレー、クレソンケーキ、クレソン羊羹などの甘いものまで、クレソン尽くし。ほんのりクレソン味のクレソンアイスキャンディーもある。そんなに青臭さはなく、さっぱりと食べられるアイスだ。

レストランでは、クレソンを使ったうどんや、クレソンの胡麻和え、クレソンジュースなどクレソンメニューから、パスタやカレー、パイなど、いろいろな手作りの料理を楽しめる。ケーキやソフトクリームもあるので、喫茶としても使えるのがありがたい。

また道志ポークも特産で、物産館ではソーセージやベーコンなどのお土産品も手に入る。イベントでは道志ポークの串焼きや豚汁も販売される。

そして道の駅どうしのおすすめは、季節ごとに様々なイベントが開催されること。春は山菜、初夏には鮎、秋は芋煮、冬には餅つきなど、月ごとに季節に合ったテーマが決められ、外のテントで料理が提供される。イベントの時には多くの人が訪れて、大賑わいだ。イベントは定期的に開催されるので、行く度にいろいろ楽しめる。

東京からも2時間弱で行ける道の駅どうし。道の駅のイベント目的もよし、ドライブの休憩としてもよし、レジャーの合間に買い物でと、それぞれ好きな利用方法で使える道の駅だ。
のイメージ写真

道の駅どうし

住所 山梨県南都留郡道志村9745
電話 0554-52-1811

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

YUKIKOの「道の駅訪問記」

Recommend
他のオススメ記事