COLUMN

YUKIKO

YUKIKOの「道の駅訪問記」

北海道「望羊中山」

ホクホクの「峠のあげいも」が人気の名物グルメ!

現在北海道には117箇所の道の駅が登録されている。

その中で、おすすめの道の駅のひとつが、望羊中山。

国道230号沿い、札幌市と喜茂別町の間の中山峠の頂上にあり、札幌市内からは車やバイクで約1時間。

近くには温泉が有名な定山渓があり、峠を下ると洞爺湖やニセコ方面へ繋がるので、休憩スポットとしても多くの人が訪れる。

ここの名物は「あげいも」中山峠の有名な食べ物だ。

アメリカンドックのようなほんのり甘い生地で、じゃがいもを包み揚げたもので、食べると中のじゃがいもはホクホク。

地元産の男爵芋を使っているらしい。

1串にじゃがいもが3つも刺さっており、ボリュームもたっぷり。持った時の重さに驚く。

北海道民なら誰でも知っていると言われるこのあげいもは、ぜひとも食べてもらいたい。

個人的には夏の時期のとうもろこしもおすすめだ。

また、ここの道の駅は蝦夷富士とも呼ばれる、羊蹄山の絶景スポット。

2階のパノラマ展望台からその姿を眺めることができる。

冬から春にかけての、天気の良い日には、山頂の残雪と青空の素晴らしいコントラストが見られるという。

これから北海道の夏のドライブシーズン。北海道に行った際には、ぜひ立ち寄ってみてほしい道の駅だ。
のイメージ写真

望羊中山

住所 北海道虻田郡喜茂別町字川上345番地
電話 0136-33-2671

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

YUKIKOの「道の駅訪問記」

Recommend
他のオススメ記事