COLUMN

YUKIKO

YUKIKOの「道の駅訪問記」

滋賀県「道の駅 妹子の郷」

近江牛と地域食を堪能!

滋賀県大津市にある道の駅 妹子の郷は、琵琶湖の西側に位置する。小野妹子の出身地が近いことから、“妹子の郷”と名付けられている。
この辺りは近江牛の産地であり、レストランでは、A5ランクの近江牛を一頭買いしていて、しゃぶしゃぶ、すき焼き、ステーキなど、 近江牛を使ったメニューをいろいろ楽しめる。中でもおすすめなのが、リーズナブルに近江牛を味わえる近江牛重。A5ランクのお肉を使用しているだけあり、 美味しさは格別。甘辛い味付けで、ご飯がすすむ。比叡山名物の比叡ゆばの赤だしがまた嬉しい。
他にも牛すじカレーや、そぼろ丼など、家族みんなで楽しめるメニューとなっている。
食事の後はデザート。滋賀県産の牛乳を使用したミルクソフトがおすすめ。見た目も真っ白なソフトクリームは、食べるとまさに牛乳!という感じ。濃すぎず、さっぱりしすぎず、程よい濃厚さで飽きずに食べられる、ミルク感たっぷりのソフトクリームだ。
物産館では、地元野菜はもちろん、琵琶湖特産の佃煮や、郷土料理の鮒寿司、関西ではおなじみの鯖寿司も売っている。佃煮は種類も豊富なので、お土産にもちょうど良い。また、パックされた近江牛も販売されているので、家でも近江牛を堪能できる。
こうした地域食豊かな道の駅 妹子の郷。琵琶湖ドライブの際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
のイメージ写真

道の駅 妹子の郷

住所 滋賀県大津市和邇中528
電話 077-594-8131

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

Posted by

YUKIKO/道の駅スペシャリスト

東京都在住。飲食店勤務。
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。
仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。
今現在、訪問した道の駅の数は970か所となる。

YUKIKOの「道の駅訪問記」

Recommend
他のオススメ記事