ARTICLE

NIPPON

9
  • ARTICLE
  • NIPPONの祭り
  • Drive Nippon vol.9

NIPPONの祭り

大阪「岸和田だんじり祭」

    

のイメージ写真

迫力満点!大阪を代表する祭り

 

 夏から秋への季節の移り変わりとともに、毎年大阪の岸和田市で行われる「岸和田だんじり祭」。9月の2日間だけで50万人を超える見物人を集め、その勇壮かつダイナミックな迫力で国内外から注目を集めている。見る人を惹きつけてやまないその一体感と興奮を肌で感じにいこう。

のイメージ写真

大勢の曳き手が地車とともに猛スピードで街中を駆け巡る!

 約300年の歴史と伝統を誇る「岸和田だんじり祭」。海側エリアで盛大に行われる9月祭礼に始まり、10月は「山手」と呼ばれる丘陵部で行われ、街を挙げて盛大に五穀豊穣を祈願する。最大の見どころは、4トンを超える地車「だんじり」が猛スピードで交差点を直角に曲がる「やりまわし」。主に朝・昼・夜の3部構成になっており、日中は雄々しい男性のかけ声が響き、躍動感あふれる「動」の祭り、夜は「だんじり」に提灯が灯され暗くなった市内をゆっくりと進む「灯入れ曳行」が行われ、昼とは異なる「静」の魅力が見られる。9月祭礼では、桟敷席も販売中。(問い合わせ先:072-441-4417  岸和田だんじり祭観光協会)

日時:9/19(土)~9/20(日)午前6時~午後10時(20日は午前9時から)、10/10(土)~10/11(日)午前6時~午後10時(11日は午前8時から)
場所:大阪府 9月(岸和田地区・春木地区)、10月(東岸和田地区、南掃守地区、八木地区、山直地区、山直南・山滝地区)

問い合わせ:072-436-0914(岸和田市観光振興協会)、072-423-9486(岸和田市観光課)

    

    

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE