おでかけに便利な
マップコード」を活用して
旅を快適に楽しもう!!

01.簡単ですぐに使える
マップコード!!

マップコードとは、日本全国の場所を数値化した6~12桁の番号のこと。スマートフォン向けDrive! NIPPONアプリでのみ調べることができ、カーナビでの目的地設定に活用できます。河川や夜景スポットなどの住所や電話番号のない場所、広いショッピングモールの利用したいお店に一番近い駐車場などもピンポイントで特定することができます。

02.マップコードで
目的地までのルートを検索!!

まずはスマートフォンアプリ「Drive! NIPPON」を無料でダウンロード!下部の「マップコード」をタップし、右上の表示が「MC→Map」になっていることを確認してください。お手元にあるマップコードを入力し「Get! Place」をタップすると、地図上に目的地が表示されます。さらに「Go to this place」をタップするとスマホ上のナビアプリに連携し、ナビゲートが可能になります。

03.今いる地点の
マップコードを調べよう!!

右上の表示を「Map→MC」に変更して、「住所」「緯度・経度」「地図上」のいずれかで目的地を入力してください。入力後「Get! MAPCODE」をタップすると6~12桁の数字でマップコードが表示されます。このマップコードをカーナビに入力し目的地登録すれば、ナビゲートが可能になります。また、表示されたマップコードをメールやSNSで友人・知人と共有することもできます。

04.カーナビへの目的地設定に
利用できます!!

マップコードはカーナビの目的地設定に活用できます。カーナビにマップコードを入力するだけで場所を特定できるので、目的地設定が簡単。初めて行く地域で車を利用するときにはとても便利です。 ※マップコード対応機種に限る ※レンタカーのカーナビはマップコード対応であるかは、利用するレンタカー店で確認してみよう

旅がもっと楽しくなる!NIPPONを見つける旅へ

世界初のMAPCODE機能、Sifty機能搭載。スマホ向けアプリ「Drive!NIPPON」