FEATURE

KYOTO

京都編

DRIVE NIPPONについてのイメージ写真
  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE
  • FEATURE
  • KYOTO
  • 京都編

KYOTO

舞鶴で「海の京都」の
魅力に出会う

お寺や神社などの歴史的建造物や、風情ある町並みが世界的にも有名な京都。
しかし、京都の魅力はそれだけではない。海や森、お茶といった和を感じる魅力もたくさん詰まっている。
特に海の京都には悠久の歴史や文化、自然が豊富だ。
その中でも今回は、引揚記念館所蔵品がユネスコ世界記憶遺産に登録されたばかりの
舞鶴市で海の京都に触れてみよう。

京都編
京都編

舞鶴東ICからクレインブリッジを渡って、まずはエル・マールまいづる(1)へ。引揚記念館(2)や赤れんがパーク
(4)で舞鶴の歴史に触れた後は、舞鶴港(西港)にある道の駅舞鶴港とれとれセンター(7)で旬の鮮魚をゲット。

01 日本初の海上プラネタリウムは必見 エル・マールまいづる

エル・マールまいづる

舞鶴親海公園に停泊している豪華客船の中に、さまざまなアミューズメントが搭載されているエル・マールまいづる。中でも船内の1階にある日本初の海上プラネタリウムは、ゆったりとくつろぎながら星の鑑賞を楽しめる。また、舞鶴の歴史や文化を学ぶ舞鶴体験館や世界の船旅の様子を体感する船の体験館、エネルギー体験館などが船内に設置されている。展望デッキからは舞鶴湾の美しい景色が見渡せる。

住所:舞鶴市千歳舞鶴親海公園内 
TEL:0773-68-1090

エル・マールまいづる

02 歴史的事実と平和を伝えるユネスコ世界記憶遺産 舞鶴引揚記念館

舞鶴引揚記念館

2015年9月にリニューアルオープンした舞鶴引揚記念館。1945年第二次世界大戦終戦後、旧満州や朝鮮半島など多くの国に残された約660万人もの日本人を日本に帰国させる「引き揚げ」が開始された。全国の引揚港の中でも唯一13年間に渡り約66万人を迎えいれたのが舞鶴なのだ。舞鶴引揚記念館では、1000を超える貴重な資料の展示により引き揚げの事実を後世に伝え「平和の尊さ、平和への祈り」のメッセージを伝えている。2015年10月、舞鶴引揚記念館が所蔵する資料がユネスコ世界記憶遺産に登録され、注目を集めている。大人300円。

住所:舞鶴市字平1584番地(引揚記念公園内) 
TEL:0773-68-0836

舞鶴引揚記念館

03 プリプリのかきとアツアツごはんの組み合わせがクセになる 舞鶴かき丼

舞鶴かき丼

舞鶴かにをはじめとする新鮮な海産物が水揚げされる港町の舞鶴で、1月下旬頃から旬を迎える牡蠣。リアス式海岸で獲れる舞鶴の牡蠣は身が大きく、ミネラルが豊富で味も濃厚。舞鶴かき丼は、舞鶴産の牡蠣を5個以上と特産品の舞鶴かまぼこを使用したもので、イタリアンや中華など味付けや調理方法は店ごとに異なる。舞鶴市内の飲食店で提供されている。

舞鶴かき丼

04 ノスタルジックな近代化遺産が建ち並ぶ 舞鶴赤れんがパーク

舞鶴赤れんがパーク

1901年に旧海軍舞鶴鎮守府が開庁し、明治から大正にかけて造られた赤れんが建造物が市内には数多く残されている。北吸地区の12棟からなる「赤れんが倉庫群」は、2014年に「舞鶴赤れんがパーク」としてオープンしたばかり。12棟のうち8棟が国の重要文化財に指定されている。パーク内には、日本に現存する最古級の本格的鉄骨構造のれんが建造物である「赤れんが博物館」や、かつては旧海軍の兵器庫で歴史や文化に触れる交流の場として活用されている「舞鶴市政記念館」、先人達の知恵を学び、伝える「まいづる知恵蔵」など見どころが多い。また、パーク内の桟橋からは、海軍ゆかりの港めぐり遊覧船が発着する。

住所:舞鶴市字北吸1039-2 
TEL:0773-66-1096

舞鶴赤れんがパーク

05 海抜325mから舞鶴湾の美しさを望む 五老スカイタワー

五老スカイタワー

五老ヶ岳の山頂に建つ五老スカイタワー。海抜325mの高さにある展望室は舞鶴湾と舞鶴市内が一望できる絶景スポットで、近畿百景第1位に選ばれている。リアス式海岸特有の複雑で美しい地形は神秘的で、ここから望む夜景もおすすめ。タワー周辺には公園やカフェがあり、四季折々の自然を楽しめるのも魅力の1つだ。大人200円。

住所:舞鶴市上安237
TEL:0773-66-2582

五老スカイタワー

06 歴史的戦いの前哨戦と言われる戦の舞台となった 史跡 田辺城跡

史跡 田辺城跡

戦国時代、細川藤孝(幽斎)が築いた田辺城。1600年「関ヶ原の合戦」の前哨戦として石田三成方が大軍で攻め込んだが、幽斎が約50日間も籠城していた城として有名だ。1992年には、城門が再建され2階は田辺城資料館として歴代城主や田辺の歴史を紹介している。本丸跡は、桜や紅葉などが美しい公園として地元の人々の憩いの場になっている。また、田辺城跡周辺には城下町の趣残るお寺や神社が点在しているので、周辺を散策してみるのもおすすめだ。

住所:舞鶴市字南田辺15-22 
TEL:0773-76-7211(田辺資料館)

史跡 田辺城跡

07 海と山、両方の恵みが詰まった道の駅 道の駅 舞鶴港とれとれセンター

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

舞鶴港で水揚げされたばかりの海の幸が手に入る、日本海側最大級の海鮮市場がある道の駅。京都府随一の水揚げを誇る京都府舞鶴市場の鮮魚仲買人が出店していることもあり、豊富な海の幸が新鮮な状態で安く手に入ると評判だ。その場で海鮮焼きや刺身として食べることができる嬉しいサービスも人気。海鮮市場のほかに、舞鶴産の獲れたて野菜も販売している。まさに舞鶴の食のテーマパークだ。

住所:舞鶴市字下福井905番地 
TEL:0773-75-6125

道の駅 舞鶴港とれとれセンター

クレインブリッジ

クレインブリッジ

舞鶴東ICから舞鶴湾を渡って北へ向かう際に渡るクレインブリッジは、全長735mにもおよぶ日本海側最大級の橋。2羽の鶴(クレイン)をイメージして作られた白い橋は、青い海とのコントラストが美しい。夜には橋がライトアップされ、昼間とは違う幻想的な姿が印象的だ。

EDITOR’S CHOICE

BMW X1

MINI Clubman

舞鶴はこのクルマでドライブしたい!

BMWのプレミアム・コンパクトSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)の第2世代モデルとして2015年10月下旬に登場したばかりの新型BMW X1。力強いスタイリングはそのままで、先代モデルよりもコンパクトなボディサイズを実現。また、後席にはスライディング機能があり、乗車人数や荷物の量にあわせたシートアレンジが可能になった。ドライビングアシスト装備搭載で安全かつ快適なドライブを楽しめる。BMX X1のダイナミックな走りで海の京都を見に行こう。

お問い合わせはこちら
TEL:0120-269-437

(BMW カスタマー・インタラクション・センター)

(BMW カスタマー・インタラクション・センター)