静岡の新・ご当地スイーツ”お茶×かき氷” 「茶氷(ちゃごおり)プロジェクト」がスタート!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

静岡県中部の観光地域づくりに取り組む公益財団法人するが企画観光局(静岡県静岡市)が、全国の約4割という日本一の生産量※1を誇る静岡茶の魅力を、「かき氷」というカタチで多くの方に親しんでもらいたい、という想いから2018年より始動した「茶氷プロジェクト」。2022年も、7月1日よりスタートします。  
※1農林水産省茶をめぐる情勢(平成31年4月)

「茶氷プロジェクト」は、2018年からスタートし、初年度の3か月間での総販売数は30,000食以上、2019年は店舗数を拡大、茶氷フェスの開催で50,000食以上を達成。2020年は店舗エリアを拡大し、県内だけでなく県外からのお客様の誘致も成功し、100,000食を突破。2021年は79,000食を突破し、毎年待ち望まれる声も聞かれるほど、認知が拡大する夏の静岡のご当地スイーツに成長しています。

5年目となる2022年は、新規17店舗が加わりパワーアップ。中部エリアを中心に57店舗の参加が決定しました。茶園や地域によって異なるお茶の風味を生かしつつ、地域ならではの特産品や食トレンドを取り入れた、こだわりの個性的な「茶氷」が、各店舗で提供されます。
いまや静岡の夏を彩る風物詩となっている「茶氷」。ぜひ静岡で味わってみてください。

【「茶氷プロジェクト」 概要】*内容は変更となる可能性がございます。
期間:2022年7月1日(金)~9月30日(金)
エリア:静岡県内全域(三島~浜松まで)
内容:エリア各所でお茶を使ったかき氷メニューを提供
その他:
プロジェクト参加店舗には右記オリジナルのぼりを提供
食べ歩きにぴったりな「茶氷帖」を配布
茶氷プロジェクト公式HP公開(公開中)
URL:https://chagori.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語